>
[Amazon] にょっ記 (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

にょっ記 (文春文庫)
にょっ記 (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

にょっ記

おすすめ!3.3 [3.3](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:66758位
  • Amazon価格:¥ 648
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:416775360X(文藝春秋)
にょっ記 (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.3 [3.3]

読活。

21:31:By 日々タマモノ。

妹ちゃんに借りてた本もおおかた読み終わりまして、今度こっち読もうかなぁと。

3.3

穂村さん

22:46:By お気楽な日々

 どれも癒されます。 「夜中にぬいぐるみ達に通信簿を配る」というのが私のど真ん中です。 エッセイで実家のお母さんがおみやげのいちごのへたを取って持たせるというのもよっくわかります。それを見た奥様が血の気が引いたというのも。ふふふ、ですね。

「にょっ記」

19:47:By moji*lib

日記のような、詩のような内容。 そこはかとなく笑える仕様になってます。 この人の「本当はちがうんだ日記」とこの本はホンマおもろい。 お勧めです。笑いたいときにどうぞ。

 にょっ記/穂村弘 文春文庫

 ……けど、その人が突然会社を辞めてしまったので返せません。 というか、私が貸していた穂村弘の本は戻ってくるのだろうか(遠い目)。 にょっ記。 そんな古本屋さんがあるんだなぁと思いました。さすが東京。 古書って楽しいですよね。 私もユリイカの稲垣足穂特集が欲しいです。

おもしろい。にやにやしながら読む。一昨日書店に行ったら続編「にょにょっ記」が出ていた。

JUGEMテーマ:気になる書籍 No.011 『絶対帰還。』を含め、最近は宇宙関係のやや小難しい本を集中的に読んでいたため、編集長の頭はゆる〜いものを欲していました。そんな時に発見したのがこの本。「にょっ」… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品