>
[Amazon] インシテミル (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

インシテミル (文春文庫)
インシテミル (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

インシテミル

おすすめ!3.5 [3.5](44件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:119049位
  • Amazon価格:¥ 842
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167773708(文藝春秋)
インシテミル (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(44件) 3.5 [3.5]

本は溜め込まず、すぐに売ってしまう。 私の本棚は、ブッ○オフ! でも何を読んだか、どんな話だったか忘れちゃうのでメモメモ。  

初めての作家さんです。 若いです。 2010年にホリプロ50周年記念で映画化されてます。   高額時給のアルバイトで集められた12人の男女が7日間、外部と遮断された建物で過ごす。 しかしそこにはあらゆるル… このレビューの続きを見る

何年か前に映画化された作品の原作。バトル・ロワイアルみたいなホラー・サスペンスものなのかなあ、と思っていたら、これがなかなかどうして。ミステリミステリした作品ではないですか。   時給112000円… このレビューの続きを見る

 米澤穂信氏の『インシテミル』を読了。映画にもなった有名作品である。残念ながら、映画は観ていない。が、やはり、映画より原作の本作を読んで充実した時間を得た。なにしろ米澤節全開!ずっとミステリを読… このレビューの続きを見る

一週間の短期バイト。ある人文学的実験の被験者。 破格の時給につられて集まった十二人を待っていたのは、より多くの報酬を巡って互いに殺し合い、犯人を推理するデス・ゲームだった…。 非現実的なシチュエーシ… このレビューの続きを見る

毎日更新を何気に目指していたんですが、やはり無理でした 三連休はスティーヴン・キングを、と思っていたのですが、どうにも読み進めることができなかったので、クローズド・サークルものということで、『インシテミル』を読みました。 藤原竜也主演の映画は観たことがあったので、ネタを知っていても楽しめるのかと危惧していました。しかし、まったく別物だったので問題なかったです 以下、ネタバレです。

 監督: 中田秀夫 原作: 米澤穂信 出演: 藤原竜也、綾瀬はるか、 石原さとみ、北大路欣也 なんかよくわからない、スッキリしない感じ。 もっとエグいかと思ってたけど、随分とドラマっぽい作り。

インシテミル

11:44:By Various colors

こわっ  時給11万2千円というバイトに誘われて殺し合いのゲームに巻き込まれてしまうという藤原竜也さん主演映画。 怖いー怖いーと言いながら観てました(笑) テレビでやっていたのを録画したんですが、 … このレビューの続きを見る

最近操作ミスで記事を消すのが恒例行事になってきてる気がする。綺羅星☆インシテミル読みました。文庫ってやっぱり持ち運べるし、手軽に読めていいですね。あと文庫本を読んでいることで、知的感を醸しだせるし、ボ… このレビューの続きを見る

インシテミル

03:30:By 青林檎日記

去年映画が作られた時に面白そうだと思って買ってみました。 映画の方は観てません。 以下ネタバレ注意

 ダンガンロンパの影響でコロシアイゲームを主題とした読んで緊迫した空気を味わえる小説とか映画とか探してたのでぴったりなのを見つけた時は嬉しかったなぁしかし実際読んでみて最初に思ったことなにこのダ… このレビューの続きを見る

「ある人文科学的実験の被験者」になるだけで時給十一万二千円がもらえるという破格の仕事に応募した十二人の男女。とある施設に閉じ込められた彼らは、実験の内容を知り驚愕する。それはより多くの報酬を巡って… このレビューの続きを見る

3.5

インシテミル

22:19:By 嘔吐

「注目の新感覚ミステリー」とか、「映画化された話題作」とか、そういう大衆小説は大抵は読んでから「時間の無駄だった」と後悔する。後悔することがわかっていながら、買い物をして少々小銭が余ると、まぁ暇つぶ… このレビューの続きを見る

採点: 6.0点 雪が激しくなった別荘とか、十角館の殺人 にも通ずるような『閉じ込められて殺人』系。そこにゲーム要素が加わって読みやすくもなっている。 映画化もされたのでまぁそこそこおもしろい。サラ… このレビューの続きを見る

滅多に読まない小説読んだらこーやって感想とか書いてこうかなーと。 まぁ感想だけだから多分ネタバレはない……筈。あったらすまぬ。 取り合えず最近の出来事からー。 一昨日は、本気で漫画かこれぇ!?的… このレビューの続きを見る

映画を見たあと、原作の方がかなり面白いって聞いて思い切って買いました こんな風に映画で興味もって原作買うってパターンが多いんだけど、いつも積んじゃってて これだけの厚さの本だからどうかしらと思ったけ… このレビューの続きを見る

図書館で借りて、読了。映画のあいつは、この人かしらーと思いながら、読みました。不思議な館に、高額な時給をもらうために来た12人。しかし、ある夜に1人が死ぬことによって、調和が崩れていきます。閉ざされた空… このレビューの続きを見る

最近操作ミスで記事を消すのが恒例行事になってきてる気がする。綺羅星☆インシテミル読みました。文庫ってやっぱり持ち運べるし、手軽に読めていいですね。あと文庫本を読んでいることで、知的感を醸しだせるし、ボ… このレビューの続きを見る

3.5

面白かった。

13:41:By うぇっぶ日記

想像してたより、面白かった。 ストーリー構成、各キャラクターの設定も明確で、落ちも粋な形で締めくくられてた。 どうも、ipadから日記を書くと改行がちゃんとされない。 他は使い易いだけに不満。

つい昨日「インシテミル」を読み終えました かなーり面白かった あきかん的には超オススメの本ベスト1です なんかクラスでも話題のようです(映画が) 私が「インシテミル」を読んでいたら、次貸してと2・3人ゆってきました やっぱり話題なんだろね みなさまもぜひ読んでみてくださいな

3.5

インシテミル

16:39:By 深海魚

映画になって話題になったので読んでみました。 インシテミル←どういう意味なんだろう? ざっくり言います、ミステリーって感じじゃない。 次に殺されるかもしれない恐怖心を出しているのは良いのですが、 トリッ… このレビューの続きを見る

3.5

インシテミル

21:31:By 読書メモ

《内容紹介》 「ある人文科学的実験の被験者」になるだけで 時給十一万二千円がもらえるという破格の仕事に応募した十二人の男女。 とある施設に閉じ込められた彼らは、実験の内容を知り驚愕する。 それはより多… このレビューの続きを見る

映画化されてるというキッカケで原作小説を読んでみました。正直結構楽しめました。マニアックなミステリー小説のオマージュをたくさん散りばめてあるようですが、それを知らなくても楽しめました。<微妙にネタバ… このレビューの続きを見る

【商品内容】 [話題商品] 買取価格:¥400 * 2010年10月22日現在 * 買取価格は日々変動しますのでご了承くださいませ ★★プラモデル・レゴブロック買取強化中★★ ★★ただいま査定金額+買取商品の点… このレビューの続きを見る

「ある人文科学的実験の被験者」になるだけで時給十一万二千円がもらえるという破格の仕事に応募した十二人の男女。 とある施設に閉じ込められた彼らは、実験の内容を知り驚愕する。 それはより多くの報酬を巡っ… このレビューの続きを見る

Reading

22:53:By D.D.

 昨日今日と東京へ出張だったんで、合間合間に読んでたら、昨日の夜ちょうど佳境にさしかかってしまい、今日は寝不足。。。 映画もみてみたいなぁ。。。

面白そうなのでレビューに初挑戦。これからちょいちょい書くかも。インシテミル。読んだのは大分前。7月前半には読み終わってたなぁ。そしたら映画化。しかも藤原達也。テンション上がったね。あ、このブログでは… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  映画化もしたとかで話題の一冊。旦那様の書斎から借りて読みました。『クローズドサークル』、つまり『そして誰もいなくなった』系ミステリー。冴えない平凡な大学生かと思いきやものす… このレビューの続きを見る

3.5

『インシテミル』

19:08:By 男爵日記

 背中が痛くて身動きがとれません。コルセットを巻いて,ベッドの上に転がったままです。鎮痛剤のおかげで少しはましになりましたが,これでは仕事ができません。  仕事ができないのでここはすっぱりとあきらめ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般 最近、ニュースやバラエティーに、藤原竜也と綾瀬はるかが良く登場していたのを見て、へえ〜って思っていた僕。それが番宣だったと知り、「え、何の?」と思ったら、映画「インシテミル」だ… このレビューの続きを見る

「ある人文科学的実験の被験者」になるだけで時給十一万二千円がもらえるという破格の仕事に応募した十二人の男女。とある施設に閉じ込められた彼らは、実験の内容を知り驚愕する。それはより多くの報酬を巡って参… このレビューの続きを見る

映画化されますね。 それに先立ち文庫化されていたので読んでみました。 クローズドでインディアンで完全にモチーフはあれなんで 若干食傷ぎみではありましたが結構楽しめました。 文章が読みやすかったのと、ちょ… このレビューの続きを見る

3.5

映画公開前に

13:39:By むにめも

 読み終わった( ´∀`) といっても、先月だったけど・・・w 続きが気になって、結構な感じでサクサクと読み終わったキガスル。 あの7日間がこういう形で終わるとは・・・w 最後の最後は「・・・やっぱりw」と思ったけど( ´_ゝ`) 文庫本だと意外に厚みあるけれど、気にならずに読めました(´∀`σ)σYO!!

3.5

インシテミル

01:59:By 幻想迷宮

時給1120百円。人文科学的実験の被験者募集。 二十四時間拘束され、外部からは完全に隔離される。一週間の短期アルバイト。 結城理久彦はその求人を見て何かの間違いだろうと考えつつもとりあえず応募をした。… このレビューの続きを見る

インシテミル

02:03:By Z i z z

寝る前にささっと感想出版社 / 著者からの内容紹介バイト雑誌を立ち読みしていたビンボー大学生・結城は、ひとりの少女から声をかけられて……。この夏、鮮烈なミステリーがはじまる内容(「BOOK」データベースより)… このレビューの続きを見る

3.5

「インシテミル」

20:55:By  Lough

 

 久しぶりに一気に読みこんだ本、というかんじ。 最初のきっかけは米澤さんのこの本が映画になるのを知って。(知るのが遅すぎる) でこの作品については元々知っていたけど今までが高校生を主人公にした小市民… このレビューの続きを見る

最近殺しがあっさりしすぎてるミステリ本が多いような気がする。多分最近は全然本を読んでないからそんなことは無いんだろうけど、手に取ったのがたまたまそんな感じで。主催者の動機や登場人物のバックボーンを描… このレビューの続きを見る

インシテミル/米澤穂信

18:23:By kb

警告 この先では、不穏当かつ非倫理的な出来事が発生し得ます。 それでも良いという方のみ、この先にお進みください。   ◇求人募集◇ ある人文科学実験の被験者 年齢性別不問 24時間の観察を行う 期間は… このレビューの続きを見る

3.5

インシテミル/米澤穂信

17:57:By If.

以下感想。 ネタバレあり注意!

インシテミル

22:33:By ぶくわむ

概要。 一見印刷ミスかと見紛う時給の提示された、とある実験の求人募集によって、12人の男女がある館に集められる。 館の中は求人募集広告よりもさらに不可解だが、車欲しさに参加した結城理久彦含む12人は、そ… このレビューの続きを見る

こちらも映画化なんですね。W杯とともに最近の寝不足の要因の1つとなってます。一気読みしてしまいました。さすが米澤さん。須和名さんがどんなふうに関わってくるのかが気になって読み進めていたのですが、うーん、もうちょっと意外な展開を期待してしまいました。

インシテミル

02:25:By One per day

タイトルの意味が解説を読むまでわからなかった。 インシテミル 即座に変換したのが、イン-シテミル。 inしてみる。 ああ、密室での殺人を書いてる作品っぽいもんね。 inしてみるってことは、入ってみるってこ… このレビューの続きを見る

関連する商品