>
[Amazon] 銀漢の賦 (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

銀漢の賦 (文春文庫)
銀漢の賦 (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

銀漢の賦

おすすめ!3.8 [3.8](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:7850位
  • Amazon価格:¥ 616
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167781018(文藝春秋)
銀漢の賦 (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.8 [3.8]

再読。直木賞受賞作品である『蜩ノ記』に負けず劣らずの代表作だと言える。作者の作品は何作か読ませていただいていますが、読み終えた後の感動度やインパクトの強さはやはり本作は抜きんでているように思える。 … このレビューの続きを見る

この作品も葉室さんらしい、骨太なお話でした。「花の美しさは形にありますが、人の美しさは覚悟と心映えではないでしょうか」凝縮された言葉だなと思う。この小説の世界では一本の太い幹のように心映えの見事さを貫いている。人が人のために尽くす気持ちの優しさを感じられる小説でした。心が洗われるようで、ほろりとさせられます。

AKUTA&NAOKI

19:19:By 泥棒日記

 遅ればせながら、芥川賞・直木賞作品に挑戦!★ といいつつ、円城塔さんは文春を買っただけでまだ読んでないのだけど。。 ・田中慎弥 新潮文庫『切れた鎖』から『不意の償い』と『蛹』、受賞作『共喰い』の、… このレビューの続きを見る

「銀漢の賦」

22:03:By moji*lib

男が抱く壮大なロマンを小説にしたら、きっとこんな感じなんだろうか。 中盤くらいまで山もなく谷もなく、おいおいこのまま終わってしまうんかい!と思っていたら、終盤で怒濤の急展開。てっきり全員死ぬのかな、… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品