>
[Amazon] 三匹のおっさん (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

三匹のおっさん (文春文庫)
三匹のおっさん (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

三匹のおっさん

おすすめ!3.5 [3.5](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:41829位
  • Amazon価格:¥ 764
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167831015(文藝春秋)
三匹のおっさん (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 3.5 [3.5]

JUGEMテーマ:読書 時代小説が好きです。 祖父母と住んでいるので小さい頃から テレビはカナリの頻度で時代劇を見ていました。 (水戸黄門ごっことかして遊ぶくらいに) 池波さんや司馬さんなど超有名どこ… このレビューの続きを見る

 今回ドラマになった小説。ドラマの視聴率もまずまずだったようですが、本も面白かったです!載っているのはドラマになった話ばかりですが、文字の面白さもありますね。といっても、登場人物のイメージがドラマで… このレビューの続きを見る

三匹のおっさん

05:29:By 黒猫の闇鍋

JUGEMテーマ:読書 おじいちゃんと呼ばれるのはイヤ。 まだまだおっさんでいたい。 現役引退なんてもってのほかっ。 まだまだ活躍できるんだ。 そんな気概を持った三匹のおっさんが、それぞれの得意分野を生かし… このレビューの続きを見る

還暦を迎えたジジイおっさん3人組が、私設自警団を結成!家族友人知人の平和を守るために戦う、痛快活劇!!定年退職したキヨ、店を息子に譲ったシゲ、工場経営のノリ。かつての「3匹の悪ガキ」が、「3匹のおっさ… このレビューの続きを見る

三匹のおっさん

22:28:By 本の記録

相変わらずハズレのない面白さです。 還暦を過ぎた「おっさん」3人。彼らは幼馴染で元悪ガキ。 そんな元悪ガキが、大人になって地元限定正義の味方になるというお話。 おっさんたちが揃いも揃ってめちゃくち… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般 還暦を迎えた三匹のおっさん・・・  一匹目は地元大手ゼネコンを定年退職し、自宅近くにある系列のゲームセンターに嘱託として再就職した剣道家《キヨさん》。二匹目は同じく地元で… このレビューの続きを見る

3.5

悪の教典

00:22:By tantan blog

表紙のまがまがしさについつい読み始めてしまった。 怖いもの見たさ。どれだけこの主人公が壊れていくのか、気になって最後まで読んでしまった。 この作家の「黒い家」を大竹しのぶが演じたとき、あまりの恐… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】まもなく定年を迎える還暦トリオのキヨ、シゲ、ノリ。昔ながら還暦は立派な「おじいちゃん」に属したかもしれないが、まだまだ元気いっぱいな彼らは、そんなことを認めるはずがなかった。元気な… このレビューの続きを見る

【硝子のハンマー】 初めは、結構テンポがよかったから、「おっ」と思ったんだけど、 途中から、長い・・・あぁ長い。 1つの殺人事件を、1冊ダラダラ書かれるとつらい。 うーん、もういいかなって感じでした。 … このレビューの続きを見る

3.5

おっさん

23:22:By koopot

こういう勧善懲悪、一話完結物は気楽に読めていいですね特別ここがいい!ってのは無かったけど、休日にのんびり読むにはちょうどいい感じでした本編とは全く関係ない+そもそも絵を書いてるのは作者じゃないですけど柔道家のおっさん=眉毛が太くて角刈りっていう完全に固定されたイメージはなんとかならないかな。。実際そんな人ばっかなんですけどね 笑

今回は、めでたく有川さんの「三匹のおっさん」が文庫化したということで迷わず買いましたいえーい!笑 読んでてすっごくわくわくしましたね! いや、まだまだなめちゃいけないね。定年でもやるときはやるんだ… このレビューの続きを見る

関連する商品