>
[Amazon] 無理難題が多すぎる (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

無理難題が多すぎる (文春文庫)
無理難題が多すぎる (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

無理難題が多すぎる

3 [3](1件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:262643位
  • Amazon価格:¥ 637
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167907046(文藝春秋)
無理難題が多すぎる (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(1件) 3 [3]

 実際に面と向かって男女が会話する場合、その目的は九割がた、男は自慢するため、女は共感を得るためだ。男は自分の価値をアピールし、女は同調性(イエスマンあるいは子分)を求める(女が求める「頼りになる誠実な器の大きい男」は家庭を守り、言うなりになって奴隷のように働く忠実な男だ)のだ。   JUGEMテーマ:読書  

関連する商品