DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed あるキング - 伊坂 幸太郎 のレビュー全43件 JUGEMブログ

>
[Amazon] あるキング

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

あるキング
あるキングで自分のブログにレビューを書く

あるキング

3.1 [3.1](43件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:634282位
  • Amazon価格:¥ 1,296
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4198627797(徳間書店)
あるキングのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(43件) 3.1 [3.1]

弱小地方球団・仙醍キングスの熱烈なファンである両親のもとに生まれた山田王求。“王が求め、王に求められる”ようにと名づけられた一人の少年は、仙醍キングスに入団してチームを優勝に導く運命を背負い、野球選手… このレビューの続きを見る

伊坂幸太郎の作品の中ではあまり「ファンのいない」印象を受けるこの作品。 読み始めてみると意外なまでにあっさりと読み終えてしまいました。 読んでみて、「なるほど、確かにファンは多くなさそうだ」と。伊坂作… このレビューの続きを見る

3.1

まずは二冊

21:26:By @ぽーちゃ

 偶然に図書館で手に取っただけで、つながりは全くないの あるキング・・・、一番伊坂さんの著作のなかで入り込めなかったもの。 氷壁・・・、井上靖さんの作品は、私に合うのかな、時代を超えて、その作品へ入り込むことができる。これも他の作品と同じでした。

3.1

あるキング

23:54:By koopot

どうせだからレビューしてみる昨日、結局深夜3時まで使って一気に読了しました。あらすじは置いといて感想「伊坂流野球小説」と言えばそれまでなんですけど・初伊坂幸太郎な人・よくある野球漫画のような野球小説が… このレビューの続きを見る

3.1

あるキング

17:07:By Monkey Walk

野球がテーマ? ある天才がテーマ? あるキングの物語。 名の通り「王」になることを「求」められる男の一生が主軸になってます。 伝記っぽいようで、時期によっての綴り手が違うんです。 まあ、でもこれほど… このレビューの続きを見る

3.1

あるキング

18:25:By Pelog ジキル編

内容(「BOOK」データベースより) 弱小地方球団・仙醍キングスの熱烈なファンである両親のもとに生まれた山田王求。“王が求め、王に求められる”ようにと名づけられた一人の少年は、仙醍キ ングスに入団… このレビューの続きを見る

弱小地方球団・仙醍キングスの熱烈なファンである両親のもとに生まれた山田王求。“王が求め、王に求められる”ようにと名づけられた一人の少年は、仙醍キングスに入団してチームを優勝に導く運命を背負い、野球選… このレビューの続きを見る

  Aさんが「小学生のころからサッカーが大好きで、会社勤めをしている今もフットサルのサークルに所属していて、月に何度か試合をやってます。」と言うときに、ぼくらはAさんの人生における論理的関係(小学生… このレビューの続きを見る

3.1

野球ファンとして

21:21:By 一日一讀

JUGEMテーマ:読書 にわか野球ファンとしては「違うやん!野球ってそれだけちゃうやん!」と アツく叫び続けてしまった作品。 ちょっと寓話チックで、ぐいぐい読んでしまったけど、 私としては、やっぱり他のお気に入り伊坂作品には 届かない一冊になってしまいました。 また、もっと突き抜けた一作が読みたいです〜。

JUGEMテーマ:小説全般   ● あるキング / 伊坂幸太郎  ● 徳間書店  ● 1260円  ● 評価 ☆☆ 弱小地方球団・仙醍キングスの熱烈なファンである両親のもとに生まれた山田王求。 王求は仙醍キングスに入団し… このレビューの続きを見る

3.1

あるキング

00:02:By シコウヒン。

読んでいて、気持ちが高ぶる、あの、感じは無かった。

内容紹介 天才が同時代、同空間に存在する時、周りの人間に何をもたらすのか?野球選手になるべく運命づけられたある天才の物語。 山田王求はプロ野球仙醍キングスの熱烈ファンの両親のもとで、生まれた時から野球選… このレビューの続きを見る

天才が同時代、同空間に存在する時、周りの人間に何をもたらすのか?野球選手になるべく運命づけられたある天才の物語。 山田王求はプロ野球仙醍キングスの熱烈ファンの両親のもとで、生まれた時から野球選手… このレビューの続きを見る

伊坂さんの小説ぽくない小説だったなあ。こう、ぴたぴたとはまっていく伏線が無いし、キャラクターに魅力もないし、読み終わった時に 「え……。で?っていう……」 感想が出てきてしまうって一体。自分の読み込む力が足りないのかどうなのか。うーん。今までの伊坂さんの話作り、台詞回しが好きな人にはお勧めしないな。

 弱小球団仙醍キングスの監督が亡くなった日に生まれた男の子。その弱小球団の大ファンな両親は子供に、王求と書いて「おおく」と名前を付ける。将来、仙醍キングスに入団するのだから、王という字を入れたい… このレビューの続きを見る

読了

04:24:By THE RED NOTEBOOK

読了

あるキング

04:22:By THE RED NOTEBOOK

読み始める 

(→1/23)

 もう説明が要らない有名作家の伊坂幸太郎の作品です。 今回は初期作品の「オーデュホンの祈り」に似た、ファンタジーテイストが強い作品でした。 最近の伊坂作品が宙ぶらりんと感じている人にお勧めする作品… このレビューの続きを見る

3.1

あるキング

13:02:By ほんのひとこと

弱小プロ野球チーム仙醍キングスファンを両親にもつ男は仙醍キングスの鑑である南雲慎平太監督が死んだ日に生まれ、王を求め、王に求められるという意味から王求と名づけられた。王求は生れたときから野球を見続け… このレビューの続きを見る

 (あらすじ┌┤´д`├┐) 天才が同時代、同空間に存在する時、周りの人間に何をもたらすのか? 野球選手になるべく運命づけられたある天才の物語 山田王求はプロ野球仙醍キングスの熱烈ファンの両親のもとで、 生… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 昨年末に読んだ本。 プロ野球の弱小チーム、仙醍キングスの熱狂的ファンのもとに生まれた山田王求が主人公。 彼の人生をある人の視点から綴った伝記のような小説。

3.1

あるキング

17:44:By

 伊坂幸太郎さんの新刊です。ジャンルは…野球モノ?と言うんでしょうか。 今までの伊坂幸太郎さんとは全く違っててびっくりしました。何ていうか…まずミステリーじゃないしね。エンターテイメント性もちょっと… このレビューの続きを見る

3.1

あるキング

09:03:By くねくね式

仙醍キングスというただそこにある球団の偉大なる監督がファウルボールに当たって死亡したその日、王が産まれた。 その名は王求(おうく)。 彼は王になるために産まれ、全ての人は彼が王になるために決められた役… このレビューの続きを見る

あるキング

20:38:By Book & Movie memo

 ☆☆野球を題材にした寓話的なファンタジー。いつもの伊坂作品を期待すると戸惑いますね。小道具として使われているマクベスを読んでないのも敗因か。伝記的な物語でのヒーロー像へのアンチテーゼのようにも感じました。天才の周囲の凡人達への皮肉も入っている?

JUGEMテーマ:読書 天才が同時代、同空間に存在する時、周りの人間に何をもたらすのか?野球選手になるべく運命づけられたある天才の物語。 山田王求はプロ野球仙醍キングスの熱烈ファンの両親のもとで、生まれ… このレビューの続きを見る

あるキング。

23:37:By

読んだ。たしかに今までの伊坂氏の本からすると異端ですねー。でも面白くないことはないですよ。これはこれでよいと思います。ただ、あのワクワク感はないですねー。別物と考えるべきでしょうね。たしか本人も言っ… このレビューの続きを見る

「自分が読みたい物語を自由に書きたい」・・・   一日一回のポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング 【あらすじ】 弱小地方球団・仙醍キングスの熱烈なファンである両親のもとに生まれた王求。… このレビューの続きを見る

藤川球児さん、という野球選手がいる。 野球にはあまり(というか全然)詳しくないので コアなファンの方々の評価は分からないけれど そんな私でも知ってるくらいに 第一線で活躍している方だろう。 失礼ながら、… このレビューの続きを見る

私にとって好きな作家の新刊というものは、 「出るらしい」と知ったときからそわそわして、 出たとなったら、自分が読むまでは絶対他人の 評判やレビューは聞きたくなくて、 手にした瞬間から早く読みたくてたまら… このレビューの続きを見る

昨日はせっかくクライマックスシリーズについて熱く語った記事を書いたのに… まさかの投稿直前にパソが死んでくれましたからねwww 書くのに20分強掛かったからさすがに改めて書く気にはなれなかったよ…w さて。… このレビューの続きを見る

仙台の様子を作品にたびたび登場させる作者。東北楽天ゴールデンイーグルスの存在のおかげで(?)、こんな小説も出来ました。イッキ読みして、クライマックスシリーズを応援しよう。親会社のつれない仕打ちにめげず 野村監督頑張ってチョーダイ。ところで、熊谷市の自転車利用の社会実験期間中は、国道17号の「八木橋」前から熊谷駅入り口は、こんな感じになります。↓バイシクルクラブ9月号17ページ参照

 読みました。

あるキング

17:45:By ぶくわむ

これはあるキングの伝記らしいです。 山田王求が名付けられた時と、その時の両親のマジな様子を読んで、もしかして今時の無茶命名が揶揄されているのか?と一瞬思ってしまったのですが、…まあ色々あるにはありま… このレビューの続きを見る

79 あるキング

09:23:By KiLL TiME

とある主人公の0歳から23歳までの生涯を描いた伝記本。 野球小説とか、バッテリー以来です。たぶん。正直いって、私テレビとか新聞とかでもスポーツ見ない人だし興味ないんですよね、あんまり。といっってしまえ… このレビューの続きを見る

3.1

あるキング

09:40:By memo

内容紹介(Amazonより)天才が同時代、同空間に存在する時、周りの人間に何をもたらすのか?野球選手になるべく運命づけられたある天才の物語。 山田王求はプロ野球仙醍キングスの熱烈ファンの両親のもとで、生まれ… このレビューの続きを見る

 なんかちょい前に同じようなことを書いたかもしれんけどもう1回ってことで新作のあるキングなんだけど、これは多分賛否両論だろうね^^^^ジャンル「伊坂幸太郎」を求めてる人はガッカリすると思う!著者… このレビューの続きを見る

おまえは王になるためにこの世に生まれてきた。 天才が同空間に存在するとき、周囲の人間は畏れ敬うのか、それとも――王になるべく運命づけられた男の物語。 プロ野球「仙醍キングス」の熱烈ファンの両親のもとで、… このレビューの続きを見る

 天才が同時代、同空間に存在する時、周りの人間に何をもたらすのか?野球選手になるべく運命づけられたある天才の物語。 山田王求はプロ野球仙醍キングスの熱烈ファンの両親のもとで、生まれた時から野球選手… このレビューの続きを見る

伊坂幸太郎の文章は、いつ読んでもオシャレだ。どんな泥臭い話でも、コメディ・タッチの話でも、そこには伊坂幸太郎らしい、清涼感のある言葉の繋がりと、聡明な言い回しがある。伊坂イズムみたいなもの。そのイズム… このレビューの続きを見る

*あらすじ* 野球選手になるべく運命づけられたある天才の物語。 山田王求はプロ野球仙醍キングスの熱烈ファンの両親のもとで、生まれた時から野球選手になるべく育てられ、とてつもない才能と力が備わった凄い… このレビューの続きを見る

伊坂さんの新刊「あるキング」を読みました。 

これまでずっと伊坂幸太郎の小説を読んできた人は、読み始めて少しすると、違和感を感じると思います。野球小説なはずなのですが、現実か虚構なのか曖昧であったり、語り手がいたり。これまでの伊坂幸太郎の作品と… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品