>
[Amazon] 激安なのに丸儲けできる価格のカラクリ 10円缶コー...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

激安なのに丸儲けできる価格のカラクリ 10円缶コーヒーでもなぜ利益が出せるのか?
激安なのに丸儲けできる価格のカラクリ 10円缶コーヒーでもなぜ利益が出せるのか?で自分のブログにレビューを書く

激安なのに丸儲けできる価格のカラクリ 10円缶コーヒーでもなぜ利益が出せるのか?

3 [3](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:554357位
  • Amazon価格:¥ 1,296
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4198628300(徳間書店)
激安なのに丸儲けできる価格のカラクリ 10円缶コーヒーでもなぜ利益が出せるのか?のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 3 [3]

店でもらったポイントを貯めておくAさんと、すぐに使うBさん。 どちらが正解か? その理由は? Bさんが正しい。Aさんが貯めているポイントは利子がつかず、将来にわたってその価値を実質上減らしていくことになるから。

価格から変動費を引いたものを「限界利益」と呼ぶ。見た目は固定費を回収できていない赤字であっても、変動費ギリギリまでは価格を下げることができ、利益に貢献する。旅行会社などはオフシーズン時に変動費ギリギリの価格を設定することが多い。

関連する商品