>
[Amazon] 本日は、お日柄もよく

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

本日は、お日柄もよく
本日は、お日柄もよくで自分のブログにレビューを書く

本日は、お日柄もよく

おすすめ!3.7 [3.7](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:410669位
  • Amazon価格:¥ 49,445
  • ユーズド価格:¥ 1,561
  • ISBN/ASIN:4198629854(徳間書店)
本日は、お日柄もよくのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.7 [3.7]

「本日は、お日柄もよく」原田マハの小説を読みました。 スピーチの達人の話です。 アメリカの大統領の選挙にはスピーチの原稿を作る人がいると聞いたことがありました。 日本の総理大臣の演説や、 議員の… このレビューの続きを見る

初出「本とも」に加筆修正して単行本化。 原田さんの作品も久しぶりですが本作は極上のエンターテイメント小説に仕上がっていてタイトルのように心が晴れやかになる作品です。 幼馴染の披露宴での失態から人生… このレビューの続きを見る

面白かった〜〜〜! これは私には本当に大事なことを書かれていた小説だったよ。 ストーリーも好みだし、テーマもよかった。 まぁ、政治的なことは私は疎いのでついていけない部分もあったけれど 熱い涙が何… このレビューの続きを見る

 お日柄もよく。 原田マハさんってキュレーターやコラム書く人としての活動しか知らなかった。 カフーを待ちわびて、とか有名だのに。すみません勉強不足で。 30代OLが伝説?のスピーチライターと出会い、周りを巻き込みつつ自分を変えていくお話。 ドタバタありのラブコメ仕立てで、これは月9で見たい。

3.7

本日は、お日柄もよく

10:14:By 雑記

原田マハ2冊目。 片思いしていた幼馴染の結婚式で感動的なスピーチをしていた女性に惹かれ、普通のOLがスピーチライターの修行を始める…。 以前読んだ「キネマの神様」もそうだったが原田マハの小説には灰… このレビューの続きを見る

スピーチの極意 十箇条一、スピーチの目指すところを明確にすること。二、エピソード、具体例を盛りこんだ原稿を作り、全文暗記すること。三、力を抜き、心静かに平常心で臨むこと。四、タイムキーパーを立てるこ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 二ノ宮こと葉は、密かに片思いしていた幼なじみ・今川厚志の結婚披露宴だった。ところが、そこですばらしいスピーチに出会い、思わず感動、涙する。伝説のスピーチライター・久遠久美の祝辞だ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  OLが選挙のスピーチライターに!? 言葉のもつ限りない可能性をハートフルに描いた青春小説。スピーチの極意もお教えします! お気楽なOL・二ノ宮こと葉は、密かに片思いしていた… このレビューの続きを見る

やっぱり原田さんの小説大好き。今回は、恋愛ものでも闘病ものでも動物ものでもないのに、なぜか全編泣きっぱなしでした。幼なじみの結婚式で、長くておもしろくないスピーチを聞いていて眠くなってスープに顔を突… このレビューの続きを見る

関連する商品