>
[Amazon] 恋愛映画の作り方 (キャラ文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

恋愛映画の作り方 (キャラ文庫)
恋愛映画の作り方 (キャラ文庫)で自分のブログにレビューを書く

恋愛映画の作り方

3 [3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:1410746位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4199004203(徳間書店)
恋愛映画の作り方 (キャラ文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3 [3]

久々にまともないおか作品。イラストが高久なのも作品に合っていて好感触です。 映画好きとしては共感できる場面も多くて良し。芸術系をテーマにする作品は結構当たり外れが激しいので、良かったです しかし高久尚子は何故いつも白黒になると途端に雑に見えるのでしょう…

 望月恭平は映画配給会社に勤める宣伝マン。次の仕事は、密かに才能に惚れ込んでいた若手監督・明神律の新作だ。  ところがNYから招聘した明神は、クールな美貌で態度は高飛車!!芸術家肌で一切宣伝に協力してくれない。しかも恭平がゲイだと知ると、逆に「ゲイってどんなSEXをするの?」と挑発するように質問してくる。  煽られた恭平はある夜、酔った勢いで明神を抱いてしまい…!?

(「BOOK」データベースより) 望月恭平は映画配給会社に勤める宣伝マン。次の仕事は、密かに才能に惚れ込んでいた若手監督・明神律の新作だ。ところがNYから招聘した明神は、クールな美貌で態度は高飛車!!芸術家… このレビューの続きを見る

関連する商品