>
[Amazon] おやすみなさい、また明日 (キャラ文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

おやすみなさい、また明日 (キャラ文庫)
おやすみなさい、また明日 (キャラ文庫)で自分のブログにレビューを書く

おやすみなさい、また明日

おすすめ!4.5 [4.5](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:70238位
  • Amazon価格:¥ 660
  • ユーズド価格:¥ 89
  • ISBN/ASIN:4199007393(徳間書店)
おやすみなさい、また明日 (キャラ文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 4.5 [4.5]

JUGEMテーマ:読書   大号泣してしまった小説について書いていいですか? 先日、公共機関で読んでいて 涙が止まらず大変なことになってしまった小説です。   作者は、凪良ゆう 先… このレビューの続きを見る

「お菓子の家」の感想を書いてから一年あまり、久しぶりの凪良先生です。今回も地味ながら、しみじみといいお話でした。10年付き合って同棲していた恋人に、ある日突然別れを言い渡された「売れない小説家」のつぐ… このレビューの続きを見る

今月新刊の「求愛前夜」に出てくるカプが出張してるってあとがきにあったから購入したのだけども、、 びっくりした。 主人公は小説家の彼(求愛前夜にも出張)なのだけども、 最初は元彼の勝手で突然子供がほしい… このレビューの続きを見る

いやー、泣いた。泣きました。 Amazonのレビューで泣いた泣いたと絶賛されていたこちらの作品。 近年めっきり涙腺が弱くなっているわたしも「泣くだろうな」と覚悟はしておりました。 案の定、読み進めるうちに… このレビューの続きを見る

「俺はもう誰とも恋愛はしない」。仄かに恋情を抱いた男から、衝撃の告白をされた小説家のつぐみ。十年来の恋人に振られ傷ついたつぐみを下宿に置いてくれた朔太郎は、つぐみの作品を大好きだという一番の理解者。… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説 ◆ストーリー ★5 長年のパートナーから「子どもがほしいから別れてくれ」と、 突然フラれてしまった 売れない小説家のつぐみ。新しく部屋を借りるにも、保証人もなく途方にくれていたとこ… このレビューの続きを見る

関連する商品