>
[Amazon] 響子と父さん (リュウコミックス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

響子と父さん (リュウコミックス)
響子と父さん (リュウコミックス)で自分のブログにレビューを書く

響子と父さん

おすすめ!4 [4](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:26078位
  • Amazon価格:¥ 637
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4199501673(徳間書店)
響子と父さん (リュウコミックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 4 [4]

とぼけた父親とすぐ近くのマンションに住んでいるイラストレータの娘の話。 ものものしいモノローグから始まりますが、基本はギャグです。 家族構成は初っ端からなんとなく出ているので、 ふむふむと思いながら読んで、最後の方でおおっ!となった。 まずは既刊の短編、"ネムルバカ"を読むのをオススメします。 お気に度:★★★☆☆ 出版社・掲載:徳間書店・リュウ サイズ:B6

7:00起床。 練習しようと思ったけど眠いので冷凍のドライカレー食べて寝る。 寝ようと思ったけど、寝る前にちょっとだけ動画みたら夢中で見てしまった。 やっぱスパ4面白おすなぁ。 つか、コーディってファイナ… このレビューの続きを見る

「幅広い読者から圧倒的な支持を得ている人気作家、石黒正数の最新作。大学生のリアルな青春像を描いた『ネムルバカ』からは一転、今度のテーマは家族の肖像!? だらしなく風変わりな父親と常識人の娘とのかかわり… このレビューの続きを見る

本屋でふと「ネムルバカ番外編2 春香と父さん 同時収録」という文字を見て衝動買いしてしまった漫画。2010/3/13発売。「番外編2って何だ?1はどこ?」って思ったけど、実は2008年5月のリュウコミックで番… このレビューの続きを見る

それ町で大好きな石黒正数の新作「響子と父さん」をゲット! ここ最近は雑誌掲載で追わない単行本派なもので、「ネムルバカ」とつながった作品ってのに買ってから気づきました…(^^;) イラストレータである響… このレビューの続きを見る

関連する商品