>
[Amazon] スイッチを押すとき

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

スイッチを押すとき
スイッチを押すときで自分のブログにレビューを書く

スイッチを押すとき

2.9 [2.9](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:817993位
  • Amazon価格:¥ 1,188
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4286000001(文芸社)
スイッチを押すときのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 2.9 [2.9]

JUGEMテーマ:読書  カバーを外してスイッチを押すと心臓が止まる。不謹慎かもしれないけど羨ましく思った。未遂を繰り返すより楽なんじゃないかと。自分で自分の死期を決められると穏やかに有意義に過ごせ… このレビューの続きを見る

政府のブロジェクトとして無作為で選んだ子供の心臓にスイッチを埋め込み、5年後に施設に収容し、何も無い環境でたたただスイッチを押して自殺する時期を測る。ほとんどの子が1-2年でスイッチを押してしまう中、7年… このレビューの続きを見る

2007年若年齢層の自殺が後を絶たず、政府は青少年自殺抑制プロジェクト、通称YSCを立ち上げた。その目的は、若者を高ストレス環境におき、その精神構造を解明するというもの。このプログラムに選ばれた子供たちは、… このレビューの続きを見る

以前、GyaOで見かけたので原作を読んでみた。ランダムに選出された子供たちは10歳になると、外界と隔離された施設に収容される。そして自殺用のスイッチを手渡される。これで遥と、会える。 『俺は、大丈夫だから… このレビューの続きを見る

なんかーーー! これすっげーどうなんだろう! 星五つつけてもいいんだけど、星三つくらいな気もする。 なんだか、話に現実味が無いので 急に現実世界に引き戻されちゃう感じが心地悪かったです。 それに若… このレビューの続きを見る

山田悠介著の、「スイッチを押すとき」を読みました。 この著者はちょっと怖い感じのストーリーが得意な方のようで、代表作は映画にもなった「リアル鬼ごっこ」です。 「スイッチを押すとき」は、スイッチを押… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般

?? と思うところが多々ある 設定も結構ムリヤリな感は否めない この方の話は好きじゃない 借りてなかったら絶対読まなかったので 再発見もあるかなー…と思っていたときが私にもありました・・・・

君達は何故生きてるんだ? 増加する青少年の自殺に終止符を打つため、 政府が立ち上げた恐るべきプロジェクトとは……。 ドラマにもなったスイッチを押すとき。 一見分厚くて読むには気が引けそうだけど、… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説/詩 JUGEMテーマ:読書 かなり読みやすぃ 最初は バトルロワイヤル みたいだと思ったんですが そんな感じもなく 思ったよりは、怖くありませんでした。 最終的なオチは読めるかもしれませんが 楽しめるし 感動する場面もあって  結構スラスラ読めました。

--- 一回目はエンディングが「??」だったけど 感動的なストーリーでした。一番好きかもしれない♥ 成宮くんがドラマでも演じました(^ω^)* 見たかった…笑  悪役?が“堺”って名前なんやけど “まちゃあき”しか出てこなくて…(´;ω;`)笑 とにかくオススメ☆

2.9

スイッチを押すとき

00:46:By BLUESKY

正直言って、結末が分かる。 分かると言うよりも、それ以外に何の結末を望めばいいのかが分からない。 面白い展開になっている所もあるけれど、やっぱり読んでいて少し複雑な気分だった。 心臓に取り付けられた機械… このレビューの続きを見る

この本を読み始めた時、 「バトルロワイヤル」という本を思い出しました。 思わず、同じ作者なのかとテルに確認してしまうほど、 似た雰囲気をかもし出してました。 字が大きいせいもあると思うのですが、 … このレビューの続きを見る

関連する商品