DB Error: connect failed オイスター・ボーイの憂鬱な死 - ティム・バートン のレビュー全7件 JUGEMブログ

>
[Amazon] オイスター・ボーイの憂鬱な死

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

オイスター・ボーイの憂鬱な死
オイスター・ボーイの憂鬱な死で自分のブログにレビューを書く

オイスター・ボーイの憂鬱な死

おすすめ!4.1 [4.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:44487位
  • Amazon価格:¥ 3,083
  • ユーズド価格:¥ 329
  • ISBN/ASIN:430990291X(アップリンク)
オイスター・ボーイの憂鬱な死のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 4.1 [4.1]

ティム・バートンの絵本です。 さすがティムめちゃくちゃかなしくておもしろい! 表題作の『オイスター・ボーイの憂鬱な死』をはじめとした短編作品集です。 哀しい話から、不謹慎にもくすっとする話。 ティムのイラストがほんとーに好きです、 ↓の動画『STAIN BOY』に出ているステイン・ボーイたちのおはなし収録。ていうか原作。

4.1

憂鬱

23:17:By たらこにっき

たらこです。 本当に憂鬱です。 造形はキモくて不気味ながらもかわいい感じが何故かある、というキャラクターが出てくる…なんだろう、創作マザーグースみたいな絵入りの本です。 偶然棚で見つけて、ぱらぱらめくっ… このレビューの続きを見る

少し、ブラックな絵本なのですが、「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」や「シザーハンズ」を手がけたティム・バートンが執筆した絵本です。 お話は、オイスター・ボーイ以外にもたくさんあり、そのどれもがシュ… このレビューの続きを見る

またまたステキ絵本発見。 『チャーリーとチョコレート工場』『コープスブライド』etc.の監督、ティム・バートンの絵本。 タイトルにあるオイスター・ボーイ(牡蠣少年)をはじめ、登場するキャラクターたちは… このレビューの続きを見る

スティック・ボーイとマッチ・ガールの恋/ロボット・ボーイ/じーっと見つめる女の子/両眼に釘がささった男の子/たくさん眼のある女の子/ステイン・ボーイ/オイスター・ボーイの憂鬱な死〜…などなど 数々の不思議なキャラクター達の物悲しいストーリー。 このティム・バートンの世界観が大好きです

4.1

まさか七日

23:15:By Pelog ジキル篇

前述のバートン監督だが、私がその作品で一番好きなのは「オイスター・ボーイの憂鬱な死」という絵本である。絵本といってもそこはバートン、幼児向けの要素は一切なし、「ナイトメア」以上に不気味なキャラばかり… このレビューの続きを見る

大好きな絵本です、シュールというかクールというか殺伐だなぁ。 しんなり浸ってひんやり微笑む、そんな空気が似合う一冊。 英語版のほうが好評らしいんですが、私は英語がさっぱりできないので日本語のほう。エドワード・ゴーリーとこの絵本は並べられることもあるけれど、あの人の絵本よりは解りやすい親切なものじゃないかと。 エドワード・ゴーリーも好きだけれどーもー笑

関連する商品