>
[Amazon] 行動経済学 経済は「感情」で動いている (光文社新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

行動経済学 経済は「感情」で動いている (光文社新書)
行動経済学 経済は「感情」で動いている (光文社新書)で自分のブログにレビューを書く

行動経済学 経済は「感情」で動いている

3 [3](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:3821位
  • Amazon価格:¥ 1,026
  • ユーズド価格:¥ 285
  • ISBN/ASIN:4334033547(光文社)
行動経済学 経済は「感情」で動いている (光文社新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3 [3]

 行動経済学 経済は「感情」で動いている  著者 : 友野典男

むるです。最近あんまり本が読めてないですね〜。読みたい本はいっぱいあるんですが。それでは先日に引き続 き、最近読んだ本&読みたい本というお題で今日もサクッと行ってみましょう。今日ご紹介する本は、むるの大好きな本です。

JUGEMテーマ:趣味 合理的な判断のようで 実際は感情で動いていることのほうが多い。 合理的ということはすごく難しい 情を無視しなければいけないから

経済学(標準的経済学)では「経済人」という、超合理的・自分の利得に対して迷いが無い・他人を顧みない・選択を間違えない人を扱っています。 しかし、そんな人が現実にいるでしょうか。 ダイエットに失敗… このレビューの続きを見る

新書にするなら、もう少しこなれた解説にしてください 難解。まだ新しい(とはいえ30年は経っているそうだが)学問で、近年ノーベル賞受賞者も出すなど、これからの政治経済界に貢献することが期待される行動… このレビューの続きを見る