>
[Amazon] お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)
お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)で自分のブログにレビューを書く

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践

おすすめ!3.7 [3.7](35件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:23953位
  • Amazon価格:¥ 479
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:433403425X(光文社)
お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(35件) 3.7 [3.7]

JUGEMテーマ:読書 ​ 今年15冊目。

JUGEMテーマ:ビジネス書 勝間 和代(KATSUMA Kazuyo) 1968年 東京都葛飾区生まれ。 葛飾区立住吉小学校 慶應義塾中等部 慶應義塾女子高等学校 慶應義塾大学商学部卒業。 早稲田大学大学院フ… このレビューの続きを見る

 お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 著者 : 勝間和代  

色々と話題の勝間さんの本。 出版ペースが早くてびっくりです。本屋に行くたびに新刊を見かけます。 【1】無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 勉強法を模索する上でのヒントになる本。 【2】勝間和代のビ… このレビューの続きを見る

金融理論的に見ると、「インデックスファンドに分割投資」が、確実にリターンを得る唯一の方法なのかもしれません。そうなると、巷に溢れる証券会社や金融商品の大半は、「オカルト」と、どっこいどっこいの代物に… このレビューの続きを見る

「年収10倍アップ勉強法」の「資産運用」の項目が 深く掘り下げられたかたちです。 運用運用と騒がれていますが、結局何をしたらいいの?と 思っている一般人にとって、どう行動すべきかが単純明快に示され… このレビューの続きを見る

お金の勉強をしよう。お金を無駄にしないように。JUGEMテーマ:資産運用 

金融リテラシーを身につけるための10のステップの2で、「リスク資産に投資をする予算とゴールを決める」とありましたので、具体的にどれくらいの金融資産を私は欲しいのかを考えてみました。 最終的な目標は、会社… このレビューの続きを見る

勝間和代の教え 1.住宅ローンを組まないこと 2.車を買わないこと 3.生命保険を定期じゅん逓減型にすること そして 毎月4万円、投信信託に分散投資すること 第4章の金融を通じた社会責任の遂行で、勝間はハイエク型の社会に疑問を呈している。 社会的責任投資だが、ネガティブ・スクリーニングとポジティブ・スクリーニングが思いっきりバッティングしているのが面白い。

お金は銀行に預けるな、という本を読みました。 いや〜、ドキッとする内容でした。 わたし、著者が進める投資入門の順番の、真逆から入ってましたわ(*_*) どうりで損をするはずです(汗) この本によりますと、… このレビューの続きを見る

著者は19歳で(当時)史上最年少で会計士補の資格を取得し、経済評論家という肩書きをもつ。また、三女の母であり、働く女性の立場から様々な提言をしている。ウォール・ストリート・ジャーナルで「世界の最も注… このレビューの続きを見る

2007年10月発行なんですね。もっと早く出してほしかった…。うちが「プロ同士のボクシングのリング内に素人が突然入っていって闘うようなもので、ボコボコにKOされてしまうのがオチ」な株式投資なんぞに手を出す前に… このレビューの続きを見る

資産運用の第一歩として読む物として最適なのではないだろうか。 日本人の金融リテラシーの欠如について、 どうすべきかがわかりやすく書いてある。 汗水たらして体で稼ぐだけでなく、 お金にも稼いでもらう。 … このレビューの続きを見る

一言であらわすと,うん,難しかった… 金融についてこれから一人ひとりが真剣に考えていかなければならない時代に突入していて,金融リテラシーがないとその時代では損をするだけなんだってことがわかった。 もう1… このレビューの続きを見る

最近読んだ本。 流行の勝間本は二冊目。といっても、もう一冊は昨日読んだ。 コンビニで、何気なく、 『効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法』 を立ち読みしていたら、 買わない… このレビューの続きを見る

投資をする以上、マネー本をたくさん読むべきとの考えで、 何でも読んでいます。下記にも書きましたが、 「じゃんけん100倍投資法」という一文が気に入ったので、 少しコメントを交えて紹介します。 第1章… このレビューの続きを見る

なるほどね、って思いながら読んでいる人は多いだろう。多いってことはその分、優位性が薄れるって事で、それを回避するためには書いてある事の本質を読むか、または批判をくわえてみる事が必要だと考える。

JUGEMテーマ:ビジネス書 今流行の勝間和代さんの著書。 巷にあふれる「投資本」だと思ったら、それがちょっと違う。 確かに、各種の投資方法(投資信託の選び方とか、国債の仕組、その他)について、簡潔にわ… このレビューの続きを見る

簡単に言っちゃうと、銀行に貯金するより、 投資をしましょう!みたいな感じの本でした。 投資のことなんて全然素人でわかんなかったから、 勉強になってよかったなーっていうのが正直な感想。 果たして、こ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 三児の母でありながら精力的な活動をしているビジネスウーマンであり、最近世間の注目を集めている「ムギさん」こと勝間氏の話題の新書。この著者は最近ものすごい勢いで出版しているなぁ、と思って、このベストセラーをまずチェックしてみた。

資産運用に関しての入門書。なかなか読みやすい。この系統の本にしてはしっかりした内容。

新書だと思いなめていたら(どうせ大した事かいてないんでしょ?と)ビックリ!!こんなにも真っ当で分かりやすく書かれている金融の関係の本は稀有なのではないでしょうか。 こちらのセンセーが超おススメして… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 金融リテラシーの欠如を自覚し、これではいけないと思っているにも関わらず、具体的な行動をとれなかった自分には大変ありがたい1冊。新書にしては時間をかけて読んだし、これから読み返すことも多いだろう。自分にとって貴重な本に出会えたと思う。

日本人よ。 金融のことを勉強せよ。 経済のことを勉強せよ。 そんなことを訴えているのかな。 さて、このところの株安で、数十万円しか投資資金がない中、よーやく買える値段まで某会社の株価が下… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 本日も勝間和代さんの書籍を紹介。 前回、今回は、一般的な勉強方であったり、時間管理法でしたが、今日紹介するのは、金融投資の本。 私は金融の初心者なので、高度なことはまったくといって良い程分からなかったのだが、この書籍を読むことで、どのような投資を始めればよいか、始めるために必要なステップは何か?を明確にすることができた。

金融商品の説明だけではなく、金融リテラシーの必要性や身につける為の実践方法が分かりやすく書かれています。この本だけで明日から実践出来る事もありますし、これから深く勉強する人も心構えとして最初に是非読むべき一冊だと思いました。 JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:読書 久々の良書。なので少しまじめに書いておく。 まず断っておくと、私はサイエンス以外の知識に関しては多分高校生レベルである。 よって本書に記してあるように金融に関する知識はほぼゼロであ… このレビューの続きを見る

勝間先生の新刊。 「年収10倍アップ勉強法」の「資産運用」の項目が 深く掘り下げられたかたちです。 運用運用と騒がれていますが、結局何をしたらいいの?と 思っている一般人にとって、どう行動すべき… このレビューの続きを見る

最近出版された会計関連の書籍の中で最もおすすめしたい『決算書の暗号を解け!』(ランダムハウス講談社) の著者であり、ベストセラーの『無理なく続けれる年収10倍アップ時間投資法』 や『無理なく続けれる年収… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:家庭 銀行に預金してたって、缶コーヒーかえるぐらいしか金利つかへん。 もうちょっとなんとかならんか?銀行さん!

JUGEMテーマ:読書 自分購入用備忘録 11月23日購入。 ざっと読みですが、かなり勉強になりそうです。 本屋で手にとってパラパラとページをめくった時 正直「取っ付きにくそうだな」と思ったのですが … このレビューの続きを見る

勝間さんブームの私。当然購入しました。 さっそく電車でざざっと流し読み。 普通に預金を預けておく<定期預金<もっとよい運用方法がありまっせ。チャレンジしませんか。という本です。 とりあえず国債に… このレビューの続きを見る

またまた勝間和代さんの新刊が間もなく発売となります。 迷わずAmazonでワンクリック予約。 すっかりカツマラー(なんじゃそりゃ??)と化しています。 「年収10倍アップ時間投資法」にしようかと思いましたが、本屋でチラ見した感じでは、立ち読みでいいかなと。。。 カツマラーといいながら、立ち読み? 思いっきり矛盾してますな。。。(^^;

関連する商品