>
[Amazon] 三人の悪党―きんぴか〈1〉 (光文社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

三人の悪党―きんぴか〈1〉 (光文社文庫)
三人の悪党―きんぴか〈1〉 (光文社文庫)で自分のブログにレビューを書く

三人の悪党―きんぴか〈1〉

おすすめ!3.5 [3.5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:63989位
  • 定価:¥ 586
  • Amazon価格:¥ 586
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4334728448(光文社)
三人の悪党―きんぴか〈1〉 (光文社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.5 [3.5]

連続ドラマW『きんぴか』 いろいろワケありのヤクザ、自衛官、政治家秘書の3人が、悪に立ち向かう話。痛快なハードボイルドエンターテイメント。 中井貴一さんがめちゃくちゃカッコイイんだ。5話完結だったけど、もっと見たかった。 視聴者限られてる(WOWOW)のがもったいない。出演者も堅くて豪華だし(渋い、とも言える)画もカッコイイ。 シリーズ化して、ぜひまたやってほしい。

んーーーなんでかな〜 あまりおもしろく感じない。 私の頭にな難しいのか。 ごめんなさい。

阪口健太、通称ピスケン。敵対する組の親分を殺り13年刑務所で過ごす。大河原勲、通称軍曹。湾岸派兵に断固反対し、単身クーデターを起こした挙句、自殺未遂。広橋秀彦、通称ヒデさん。収賄事件の罪を被り、大物議… このレビューの続きを見る

関連する商品