DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed ワタシは最高にツイている - 小林 聡美 のレビュー全14件 JUGEMブログ

>
[Amazon] ワタシは最高にツイている

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ワタシは最高にツイている
ワタシは最高にツイているで自分のブログにレビューを書く

ワタシは最高にツイている

おすすめ!3.4 [3.4](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:551835位
  • Amazon価格:¥ 1,512
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:434401376X(幻冬舎)
ワタシは最高にツイているのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.4 [3.4]

女優、小林聡美のエッセイ本。 彼女は大物女優なのに気取らない。 というのは画面からも滲み出ているが、本書でも気取らない飾らない彼女を感じた。 三谷幸喜のエッセイ本は殆ど読んでいるが、所々でご本人… このレビューの続きを見る

3.4

本読んだ

23:02:By モーモー生活

おもしろいという噂の小林聡美さんのエッセイかもめ食堂を見て以来、大好きになった。かもめ食堂何度みたことか。図書館でみつけたので。いいかんじにゆる〜く、ほのぼのした、でもぴりっと面白いエッセイでした。次はマダムシリーズを読みたいです。 JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜

まだまだ続きます。 「かもめ食堂」という映画はご存じでしょうか?「フィンランドに行きたい!」って思われる方はきっと、ご覧になっている方が多いですよね。小林聡美さん、もたいまさこさん、片桐はいりさん、こ… このレビューの続きを見る

3.4

装丁も素敵

00:41:By HoliHoliday

  図書館で発見。 彼女の人柄そのままに飾らない普段どおりの日常物語。 きれいで演技のうまい女優さんは数あれど、彼女の席は彼女だけのもの。

先日「何もしない」をするためにバリに行ってきました。 いつもは仕事と家事と犬の世話に追われて大好きな読書は就寝前の数分だけだったので、飽きるくらい読んでやろうと思って持って行ったのがコチラ、小林聡美… このレビューの続きを見る

ちょっと事前の期待が大きすぎた。 文章はおもしろいのですが、「旬」ネタもあるせいか 遠いなぁ……とおもってしまうことも、 いくつかありました。 いや、期待しすぎただけで、 おもしろかったです。 テンポがよいエッセイ。 行動派な面だけでなく、 些細な心のユレの表現どちらも楽しい。

まず装丁がすてき。 中身も負けず劣らずおもしろくて、とっても楽しく読ませていただきました*

読んだわけでも 買ったわけでも ないけれど、 表紙が好いなあ。と。

くすくす笑って、うんうんうなずいて、時たまドキっとさせられて・・・まるで女どうしのおしゃべりみたい。 むくむく元気になれるエッセイは、ペット、オット、ガーデニング・・・女優業からすこし離れた小林聡美さ… このレビューの続きを見る

三谷幸喜の話はほとんど出てこないけど、三谷幸喜の奥さんなんだなぁって感じ。具体的には堂々と気が小さいところとか、自覚的にひょうきんなところとか。けっこう面白かったよ。 生まれ変わって黒木瞳にはなれ… このレビューの続きを見る

小林さんのエッセー。相変わらず面白くて、世代が違うけどなぜか昔の言葉を使う時に、ぴたっとはまって笑ってしまうのですが…。三谷さんのエッセーも読むので、三谷家が旦那さん側と奥さん側から読めてしまいます。かもめ食堂の舞台となったフィンランドに撮影後、また行った話が書いてあり、ほんとにいいとこなんだな〜と思いました。

旅行のため、新幹線の中で読むように購入。

3年間にわたって書きためたという女優・小林聡美さんのエッセイ。 映画「めがね」の公開にあわせて出た感じですね。 久々に小林さんのエッセイが読めてファンとしてはそれだけでありがたい。 しかも、せっかくの… このレビューの続きを見る

タイトルと表紙を見て、つい手に取ってしまった。 普段、芸能人が書くエッセイの類いは全く買わないのだけれど、 「何ゆえ、小林聡美は最高にツイているのか?」が気になったし、 冒頭のエッセイ「大殺界のセ… このレビューの続きを見る

関連する商品