>
[Amazon] 旅の途中

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

旅の途中
旅の途中で自分のブログにレビューを書く

旅の途中

おすすめ!4 [4](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:139033位
  • ユーズド価格:¥ 1,712
  • ISBN/ASIN:4344014278(幻冬舎)
旅の途中のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 4 [4]

スピッツ 旅の途中

01:01:By AKIBLOG

JUGEMテーマ:日記・一般  読みました。なかなか良かったです。今まで草野さんの声に惹かれミーハー的に好きだったのですが、この本を読んで別の視点からスピッツを見る事が出来るようになってきました。ス… このレビューの続きを見る

発売してすぐに買ったのになぜか積んでいた一冊。自分にとって、スピッツは安心して聴けるバンド。楽曲のクオリティも常に高いし、音楽性の違い云々でのメンバーチェンジを恐れる必要もない。名曲を安定供給してく… このレビューの続きを見る

4

旅の途中

14:47:By ひまつぶし 

 

旅の途中

17:48:By Scarlet

うひー読み終わった! 風邪引いてるときって暇だから読書が捗りますなぁ。 結構分厚いわりには、さくさく読めて、物足りなさを感じるほど。ファンだからかな? これ読み終わってから昔のアルバム聴いてみたんだ… このレビューの続きを見る

4

旅の途中

18:38:By INSOMNIA

スピッツ20周年記念の本。やっと読み終わりました。 彼らのインディーズ時代や「スピッツ・バブル」の激動、 そして今に至るまでの軌跡が自身の言葉で書かれていて すらすらとそしてとても興味深く読めました。 スピッツが好きな人は是非読んでみて欲しい一冊。 ちなみに今は友人から借りたアヒルと鴨のコインロッカー読んでます。

スピッツ『旅の途中』を読破した。 計画より時間が掛かってしまったが、後半でペースアップさせて読んだ。

4

旅の途中

21:44:By イチゴサカミチ

ひさびさの読書。といっても、てもとにあった本をいろいろ読みかえしていたのですが…。 ひさびさの購入、といったほうが、いいかな。 スピッツファンならば!といっても、出てすぐかったわけでもなく…。 読ん… このレビューの続きを見る

旅の途中

17:58:By 526

タワレコで購入。 てっきり、ロッキンオンジャパンからの発売だと思ってたら幻冬社だった。 前、情熱大陸で社長さんが取り上げられていて、おもしろかった。 結構、何気に幻冬社の本を買うことが多いような気がする。

スピッツ結成から現在に至るまでをメンバーへのインタビューをたどって追いかけている。 当時の音楽業界の背景なんかもわかったりして興味深く読むことが出来た。 JUGEMテーマ:音楽

ブクログユーザーのレビュー・感想