>
[Amazon] アントキノイノチ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

アントキノイノチ
アントキノイノチで自分のブログにレビューを書く

アントキノイノチ

おすすめ!3.7 [3.7](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:219268位
  • Amazon価格:¥ 1,440
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:434401670X(幻冬舎)
アントキノイノチのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.7 [3.7]

+226

21:52:By tubutub u

映画観る前に読まなきゃ気が済まないので。正月に一気に読破涙がにじみましたさださんの本は初めてだったのですがとても想像しやすい描写。岡田君はいいけど榮倉奈々じゃないとおもう

映画にもなっていたので、 何とな~く図書館で見つけて借りてみました。 これが、ドストライク☆ さだまさしさんの言葉・文章ってすごいですね! 人間の醜さとか汚さもドキッとするくらいリアルで、 人が過ちを犯す… このレビューの続きを見る

さだまさしさんの小説でございます。 さださんの作品は恥ずかしながら初めて読ませていただきました。 「アントキノイノチ」 「アントニオイノキ」 パッと見、完全にかぶってます。 作中でも主人公が 「元気… このレビューの続きを見る

また読む前に文庫化、映画化されてしまった。 まさかの出オチかと思ったが、深い話。 こんなに悪意がある人がいるのかという嫌悪感と同じくして、 遺品整理を通した人のぬくもりを強く感じました。 さすがは、さるまたし。

JUGEMテーマ:読書  この物語は主人公の高校時代と現在との2つの話が同時進行する形になっていました。 高校時代の友人「松井」は最悪な人物でした。 「裏表のある人間」、ずる賢く、常に人気者であろうとし… このレビューの続きを見る

心に病を抱えた青年が出会ったのは、「仏さんを助ける」仕事と誠実に向き合う、かっこいい男達だった。 遺品を片付ける仕事をする杏平の「今」と、学生の頃の思い出したくない「過去」が交互に語られ、繋ぎの巧… このレビューの続きを見る

西高東低

19:42:By c o l o r

いいかい?口惜しくて死にたいなんてことは生きていればしょっちゅうあることだ。だけどそのたんびに死ぬわけにはいかないんだ。大切なのは、死ぬほど口惜しいって思いをね、どんな風にして自分の生きるエネルギーに変えるかってことだよ。

これは・・・確かに感動があるのですが、あまりに辛い。「元気ですかぁ!」と、言うことが出来るようになった杏平と、雪子には心から拍手を送りたいし、本当にすごいと思う。高校のときの辛い体験から、うまく人とか… このレビューの続きを見る

アントキノイノチ。

20:22:By

読んだー。 地味にじわじわときて、面白かった。 ぞわぞわしたりとかワクワクした。 さだまさしを舐めてたよー。 面白いよ。 

関連する商品