>
[Amazon] モンスター

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

モンスター
モンスターで自分のブログにレビューを書く

モンスター

3.1 [3.1](15件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:208335位
  • Amazon価格:¥ 2,980
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344018079(幻冬舎)
モンスターのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(15件) 3.1 [3.1]

今回も百田マジックにひっかかり、一気に読んでしまいました。リアリティがありすぎて「怖いものみたさ」という部分で続きが気になって仕方なくなり、私のようなマイペース読者にも読ませる作品であったと思います… このレビューの続きを見る

3.1

モンスター

12:51:By 読書三昧

これは読み手次第でいろんな風に取れる小説ですな。 女の悲しい一生の物語として読みかけたけど、 途中からは美容整形推奨本みたいにも見えたりして、 そして皮一枚とはいえ顔の美しさと幸せ度を説いたものみた… このレビューの続きを見る

今日もブックレビューを〜 百田尚樹さんの[モンスター]です。 整形を繰り返し、醜い顔から誰もが認める美しい顔へと変貌を遂げた女性の話。 話題になった映画[ヘルタースケルター]に通ずるところがあるかもしれま… このレビューの続きを見る

 外見にすごく恵まれなかったヒトがとっても辛い目にばかり合い続ける。誰からも愛されない。それどころかいじめられ続ける。そんなすべてにリベンジを誓ったカノジョは風俗界へ飛び込み お金を稼ぎ整形手術を… このレビューの続きを見る

3.1

モンスター

21:29:By くねくね式

化け物と呼ばれるほど醜い外見と心を持つ女性が全身整形によって美しい女性に生まれ変わる・・・というお話です。 醜い心というけれど、それはやっぱり外見の問題があって、それでも愛されたい気持ちがあって。それがどうにもならなくて苦しくて・・・という結果なわけで、どちらにしてもすごく切なくなっちゃうなー。 整形の技術的なお話や、心理学のお話なんかも盛り込まれていて、勉強になります!

JUGEMテーマ:精神世界をめぐって お友達の弓子ちゃんから頂いた本 弓子ちゃんのアイディアで、この本をリレーしていきます。 弓子→ さゆり → 誰か  という感じで自分にまわってきたら自分の名前を書いてお友… このレビューの続きを見る

田舎町で瀟洒なレストランを経営し、町中の男を虜にする絶世の美女・未帆。彼女の顔は、かつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ呼ばわりされ、友達もできない悲惨な日々。そして思い悩んだ末、ある事件を… このレビューの続きを見る

*あらすじ* 田舎町で瀟洒なレストランを経営し、町中の男を虜にする絶世の美女・未帆。彼女の顔はかつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ呼ばわりされ友達もできない悲惨な日々。そして思い悩んだ末、… このレビューの続きを見る

「町で一番の美女・未帆はかつてバケモノと呼ばれていた。醜い女が完全なる美を獲得した先にあるのは誰もが羨む幸せか、それとも破滅か。ベストセラー『ボックス!』の著者、待望の書き下ろし」(出版社紹介文より… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 田舎町で瀟洒なレストランを経営し、町中の男を虜にする絶世の美女・未帆。彼女の顔はかつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ呼ばわりされ友達もできない悲惨な日々。そして思い悩ん… このレビューの続きを見る

モンスター

02:48:By 崖petit倶楽部

百田尚樹の作品。 この作品を読んで泣いたという女性は、多いらしい。 確かに泣きそうになった。 が、巷で持て囃される悲哀系や死ネタ系のお涙ちょうだい物ではない…かな? 主人公が感じた容姿の変化(醜→美)… このレビューの続きを見る

モンスター

08:56:By Book & Movie memo

☆☆整形と風俗に関しての記述は興味深かったですが、他はまるで今後の記憶に残らないであろう一冊。少女時代に「モンスター」とあだ名されるほどに醜悪は容姿を持つ主人公が、整形によって理想の美を手に入れ,初恋… このレビューの続きを見る

その容姿からモンスター扱いを受けてきた女性の、一種の復讐譚。 風俗で身を削りながら金を貯め、何度も何度も整形を繰り返し、最高の美を手に入れて故郷に戻る。知人達は誰もかつてモンスターと呼んだ女性であるこ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 田舎町で瀟洒なレストランを経営し、町中の男を虜にする絶世の美女・未帆。彼女の顔はかつて畸形的なまでに醜かった。 周囲からバケモノ呼ばわりされ友達もできない悲惨な日々。 そして思い… このレビューの続きを見る

 気になる作家さんのひとり、百田さんの新作です。いままでと少し違う、きわどい表現が目立ちます。簡単に言ったら、ひとりの女性の一生なんだけど、モンスターに成らざるを得なかった哀しみがありました。田… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品