>
[Amazon] もういちど生まれる

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

もういちど生まれる
もういちど生まれるで自分のブログにレビューを書く

もういちど生まれる

おすすめ!3.4 [3.4](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:413214位
  • Amazon価格:¥ 1,201
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344021053(幻冬舎)
もういちど生まれるのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.4 [3.4]

『桐島、部活やめるってよ』の続きのような、若者たちの群像劇。 五つの短篇が収録されていて、それぞれの登場人物がつながっていて面白い。 大人になると色んなことに慣れて、若い時より楽に生きていける。 … このレビューの続きを見る

8月総括です。 今年は意外と夏が終わるのが早い(?)のか、なんだかもうすっかり涼しくなりましたねー。 夏が嫌いな僕としては嬉しい限りです。 というわけで、8月の総括です。今月読んだ本は12冊、見た映画… このレビューの続きを見る

6,000ちょびリッチポイント ミユキかわゆいさん 会員番号:18897**  24,000ちょびリッチポイント かずさん 会員番号:24148**  1,000ちょびリッチポイント チョビさん 会員番号:18570** … このレビューの続きを見る

    

【感想】 朝井リョウさんが送る、青春群像劇ですね。 20歳前後の男女が主人公になってる連作短編集なんですが… 各話ごとにスポットライトを当てる主人公を変えることで、別の話では全然脇役で目立… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 子どもと言うには世の中を知っているし、大人というには世界を知らない。 いちばん自由で、いちばん窮屈。 そんな二十代前後の揺れる気持ちを平凡な日常と共に描いた作品。 短編であり、な… このレビューの続きを見る

カバー写真 … 中川正子 ブックデザイン … 鈴木成一事務所 作者の4作目となる作品。第147回直木賞候補作。 5編からなる短編集。19歳〜22歳の男女をメインに描いた本作は、登場人物はリンクしているが5つのそ… このレビューの続きを見る

3.4

どのお話も切なかった

16:44:By note*

先日、図書館で予約した本を借りてきましたー! 読了した本は、朝井リョウ著/「もういちど生まれる」です◎ ※ネタバレ有り 「桐島、部活やめるってよ」や「少女は卒業しない」では高校生のお話で… このレビューの続きを見る

第147回芥川賞、直木賞の候補作が発表されました。 直木賞にノミネートされた朝井リョウ「もういちど生まれる」(私はまだ読んでいない)。 装丁の写真は、フォトグラファー中川正子さんによるもので透… このレビューの続きを見る

「『桐島、部活やめるってよ』で鮮烈なデビューを飾った現役大学生小説家・朝井リョウが満を持して放つ、書き下ろし青春小説。時間と自由を持て余し不器用に生きる若者達に訪れる、5つの転機」(出版社紹介文より)… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 彼氏がいるのに、親友に想いを寄せられている。汐梨、平凡な日常と、特徴のない自分に飽き飽きしている。翔多、絵を通して、壊れた家族に向き合おうとする美大生。新、美人で器用な双子の姉にコンプレックスを抱く浪人生。梢、才能の限界を感じつつも、バイトをしながらダンス専門学校に通う。遙。あせりと不安を力に変えた5人が踏み出す“最初の一歩”。

20歳頃の男女の物語と言ってもその男女が直接交流する関係ではなく短編でそれぞれの友達だったり兄弟姉妹が繋がっているような感じの物語のつながりのある作品悩み方や悩みの種類は年齢や性別やその時の境遇ー色… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 どこへでも行ける。何にでもなれる。けれど自由というものは、ときに、 僕らをしばりつけてしまう。日常にひそむ輝きが詰まった青春小説の決定版! 自分の力だけで生きていると胸を張って言… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  どこへでも行ける。何にでもなれる。けれど自由というものは、ときに、 僕らをしばりつけてしまう。日常にひそむ輝きが詰まった青春小説の決定版! 自分の力だけで生きていると胸を張っ… このレビューの続きを見る

関連する商品