>
[Amazon] あなたへ (幻冬舎文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

あなたへ (幻冬舎文庫)
あなたへ (幻冬舎文庫)で自分のブログにレビューを書く

あなたへ

3.2 [3.2](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:140389位
  • Amazon価格:¥ 648
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344418247(幻冬舎)
あなたへ (幻冬舎文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.2 [3.2]

森沢明夫さんの『あなたへ』を読みました。 ストーリーは富山の刑務所で作業技官として働く倉島英二。 ある日、亡き妻から一通の手紙が届く。 そこには遺骨を故郷の海に撤いてほしいと書かれており、 長崎の郵便局… このレビューの続きを見る

『あなたへ』

12:53:By みーらの日記

映画は予告編も見ていなくて、何の前知識も無く、読んでみました。 ネタばれになってしまうので、余り書かないほうがいいのかなぁと思いますが 登場人物に繋がりがあって、読み始めると止まらないパターンの本です。 出てくる人たちが皆魅力的。特に「杉野」。 映画では「ビートたけし」が杉野役と見て、納得!! 映画を見る前に読むのがオススメの本です。

 text by uematsuTOHOシネマズ日劇え?どういうこと?と一瞬、妙な気分になるくらいに80年代な名前が並ぶ。高倉健、ビートたけし、余貴美子、佐藤浩市、田中裕子、そして、降旗康男。とにかく、高倉健、降旗康… このレビューの続きを見る

高倉健には、刑務所が良く似合う!? もっとも今回は刑務所の作業技官という役だが・・・   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 富山の刑務所で作業技官として働く倉島英二。… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品