>
[Amazon] この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫)
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫)で自分のブログにレビューを書く

この愛を喰らえ

おすすめ!3.4 [3.4](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:617759位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344810082(幻冬舎コミックス)
この愛を喰らえ (幻冬舎ルチル文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.4 [3.4]

3.4

この愛を喰らえ

22:40:By 花夢想記

渡木阪鋭はヤクザの家に生まれたが、父である組長の死とともに組を解散、小料理屋の主となって二年経つ。 鋭の店には元組員や隣接する緋賀組若頭・緋賀颯洵がやって来て賑やかだ。 颯洵とは子供の頃からの知り合… このレビューの続きを見る

いつも通りamaz○nで調べて、表紙の受の見た目がど真ん中だったので迷わず2冊購入。うーん、やっぱり私基本的な受の好みは可愛い系より男前系なのかな。 表紙の黒髪短髪が小料理屋店主・渡木阪鋭(受)、グラサン… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説  ------------------------------------------------- 内容(「BOOK」データベースより) 渡木阪鋭はヤクザの家に生まれたが、父である組長の死とともに組を解散、 小料理屋の主となって… このレビューの続きを見る

☆☆ サイバーフェイズ (2008-8-10) ¥3,150 cast:杉田智和(緋賀颯洵)x野島健児(渡木阪鋭)/遊佐浩二(津田雄介)/鈴木達央(鈴原亮) 感想:今日もウマいぞ〜俺の飯は!by元ヤクザ 元ヤクザの… このレビューの続きを見る

めっちゃ楽しかったです…! 程よい燃えとたっぷりの萌えでBL王道ヤクザをテンポ良く読ませてくれる。 李丘さん初読みで苦手な語尾が混ざってるかなぁと思ったのですけれど 小気味良く進むストーリーにすぐに気にならなくなりました。

■Story ヤクザの家に生まれた渡木阪鋭は、父の死とともに組を解散、小料理屋の主となる。ある日、鋭は店の常連である緋賀組若頭・緋賀颯洵に押し倒され……!?(幻冬舎より) ■イラスト:九號 ◆傾向:美形で危… このレビューの続きを見る

<893><893攻め×元893板前受け><ちゃら男攻め×短髪着物受け> あらすじ:組長である父の死をきっかけに組の解散はしたものの、無自覚にも求心力の強い受けの周辺には元組員が相変わらずお坊ちゃま… このレビューの続きを見る

3.4

この愛を喰らえ

21:07:By AREA

初レヴュー。 もうね、この本ツボだよ。短髪黒髪ツン受け。 全部揃ってるよ・・・・・!!萌えが!! ヤクザ物なんですが、こういう受けのヤクザ物小説ってロクに見ない。 受けっぽくない受けって大好物。 … このレビューの続きを見る

◆あらすじ◆ ヤクザの家に生まれた渡木阪鋭は、父の死とともに組を解散、小料理屋の主となる。 ある日、鋭は店の常連である緋賀組若頭・緋賀颯洵に押し倒され……!?

この愛を喰らえ

23:26:By だらだら

短髪受けいいよね!短髪受け! 私は結構893モノが好きなのですが、これはいい893モノでした。 攻めは現役893、受けは解散した組の若、みたいな感じ。 文章と挿絵がよく合ってる気がしてとても良かった… このレビューの続きを見る

この人の小説は初めて買った…気がするなぁ。 というわけで以下感想。

私が今まで読んだ極道モノの中では異色作品だと思います。む、どれくらい極道を読んだかと訊かれればたぶん、えーと……30冊行くか行かないか程度ですが、まあ……その中では。正確には極道モノではない、かも?? … このレビューの続きを見る

著:李丘那岐/イラスト:九號 PC・携帯対応>>[Amazon]│[楽天] PCのみ>>[bk1] 【あらすじ】 「今日からお前は俺のものだ。」 ヤクザの家に生まれた渡木阪鋭は、父の死とともに組を解散、小料理屋の… このレビューの続きを見る

関連する商品