>
[Amazon] おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)
おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)で自分のブログにレビューを書く

おとめ妖怪ざくろ 1

おすすめ!3.6 [3.6](18件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:102029位
  • Amazon価格:¥ 637
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344811879(幻冬舎コミックス)
おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(18件) 3.6 [3.6]

本当は日曜日に書いてUPするつもりだったんですが、何故か余裕がなかったので隙間隙間で書いてみました。☆キンキごとKコン(仮)の振り込め用紙届きましたねー。確実に行くつもりなのは12/25と東京3DAYSです。12/26… このレビューの続きを見る

今月の新刊コミックリリースは、超お気に入りがラインアップされていてウキウキと思っていたのですが、落ち着いてスケジュールを眺めてみたら、上旬と下旬に発売が集中していて、中旬ががら空きなことに気付きまし… このレビューの続きを見る

おもちです。

23:30:By 青写真

最近はまっているまんが。 最初はぶっちゃけ櫻井さん目当てでニコニコで見たんだけれども 夫婦が可愛すぎる・・・!! よく好きなCP(もちろん男女限定で)には 「早く結婚しろっ」とか言うけど この二人に… このレビューの続きを見る

こんなアニメやるよーと声かけられて、5話から見始めました。うわこらヤバイ!!!(*゚Д゚)絵は綺麗だし、女キャラは最高可愛いし、男キャラはカッコいいし。見え隠れする恋心がたまらんです!!■ストーリー■改暦し… このレビューの続きを見る

今日は文化の日、祝日ですね。 たっぷり寝ましたよ! そして、たまっていた録画アニメ見てました。笑 『おとめ妖怪ざくろ』と『海月姫』見てました。 んーいいですね。引き続き録画しよーっと。 つか原作コミック読みたくなって来た。 どちらの作家さんも好きです。 最近、同人誌で手一杯だったけど、 12月過ぎればちょっとマシになるし(支払い的に。笑) 漫画大人買いしたいなぁ。

いま密かに話題沸騰中の「おとめ妖怪ざくろ」、最近妖怪者がおおくって、あーこれもかよーとかおもってたんですけど、アニメのCMみたらなんか見たことある絵だなーと思って。あーこれって確か星野リリィさんの絵に似ているなぁーとぼーっと見てたら、原作が星野さんでびっくり。え、あれ?星野さんってBL作家じゃなかったっけ?え、まさかこれBLアニメなの?とおもって興味半分でニコ動で公式やってたから見てみました。

妖怪

21:37:By 2人と2匹

 妖怪もの好きで、この作品も妖怪という事もあるけど、作者さんの別ジャンルの作品はよぉ見とってわりと好きな作者さんやったのもあって、前から気にはなっとった。 でも、続きもんやし、気付いた時には既に… このレビューの続きを見る

 ケモミミ少女+着物+青年将校=萌えというわけで書店で見かけて以来気になっていた漫画です。とりあえず一巻を試しに購入してみました。妖怪(妖人)と人間が共に暮らす世界で妖怪トラブルを解決する機関に所… このレビューの続きを見る

 今、一番のオススメかもです。星野リリィさんはずーーーっと前から好きだったんですけど、こういう漫画も描いてたって最近知りました。そのときは、絵もストーリーも好きなのはわかってたけど買わなかったんです… このレビューの続きを見る

 またまた!懲りずに! ジャケ買いしちゃいました☆ エヘ 最近失敗しなくなってきたのでちょっと調子に乗っています 笑 今回のも「アタリ」でした ふらふら〜っと本屋で漫画物色中に偶然発見 題名に惹かれた… このレビューの続きを見る

2008年おすすめ漫画ベスト3を大募集! jugemのトラックバックにのっかってみました。 今年のお勧め漫画か〜漫画はたくさん読んでるし、連載ものもあるしな〜 でも、あえて『今年』にポイントを絞るならば・・・ この3点かしら。今年出会った・コミックスになった漫画ですよ。 なんだろう・・・全てに共通するもの・・・ それは・・・ ヘタレが出てくるってことかしら(爆) ヘタレ万歳

『ぱふ』という雑誌に紹介されてて読んでみたいなと思ったこちらのコミックス 人間と妖怪とが共存する世界でそれぞれの代表とで作った組織「妖人省」 そこでは3組のペアができあがりました。3組とも男女のペアで… このレビューの続きを見る

リリィ先生、相変らず絵がかわゆいですなぁ〜〜(^^) 帯に書いてあったのですが、これって、青年誌で連載しているんです、か? 良い意味で少女漫画的だと思ったのだけれども〜!! 薄蛍ちゃんと軍人さんの話と… このレビューの続きを見る

おとめ妖怪ざくろ 1巻 星野 リリィ著、バーズコミックス/幻冬舎コミックス 「じゃあ それがどうやって産まれて来るか知っている?」 舞台となるのは、明治時代に雰囲気が似ている西洋化が始まった頃の日… このレビューの続きを見る

実はずっと前から発売を楽しみにしてた作品。明治大正+妖怪+軍隊=萌え。 星野リリィさんはBL作家さんで、青年誌連載はこれが初めてらしいのですが、普通に楽しめました。男性キャラはかっこよく、女の子はかわ… このレビューの続きを見る

政府機関に招集された半分妖怪の少女ざくろたちが 陸軍の軍人と組んで悪い妖怪たちを退治する・・・・!という物語。 Fの連載で星野リリィさんの絵をはじめて見たとき、 すごく可愛くて、出ている本を調べた… このレビューの続きを見る

別にこの作者さんのBLが好きだったわけではないのですが、 前々から絵がかわいいなぁ、色っぽいなぁ〜と思って通り過ぎてました。 何しろこれまでの見かけた漫画はBLばっかりで苦手ジャンルだったゆえ・・・。 それ… このレビューの続きを見る

新刊。星野リリィ先生ですが、BLではありません。 なんと、青年誌(『コミックバーズ』)で連載。 きゃわいい半妖の女の子たち(全員猫耳)と、帝国軍人の青年たちがコンビを組んで、 妖怪がらみの事件を解決… このレビューの続きを見る

関連する商品