>
[Amazon] 恋するバラ色店長 (バーズコミックス ルチルコレク...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

恋するバラ色店長 (バーズコミックス ルチルコレクション)
恋するバラ色店長 (バーズコミックス ルチルコレクション)で自分のブログにレビューを書く

恋するバラ色店長

おすすめ!4 [4](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazon価格:¥ 681
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344820878(幻冬舎コミックス)
恋するバラ色店長 (バーズコミックス ルチルコレクション)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 4 [4]

脱サラして念願の花屋をオープンさせることになった上杉店長。元部下の佐藤くんも押しかけ店員として参加し、開店を翌日に控えたある日、男手一つで息子の善くんを育てている藁科さんに出会う。その藁科さんこそ、… このレビューの続きを見る

元やくざの子持ち×脱サラしたお花屋さん。 あれっあってるはずなんだけど書いたら全然ちがう!不思議! 前に読んだのがどうかなーって感じだったのでどうかなーって おもったんだけど、もうそりゃ凄く好きなかんじになってました!すごい! 表紙からでも分かるみたいにほんわかしていたし、 付き合う前もすごくかわいいんだけど、付き合ってからがまたかわいい。 みんながみんな良かったー。

〔2010/11/24〕 ★★★★☆脱サラして念願の花屋をオープンさせることになった上杉店長。元部下の佐藤くんも押しかけ店員として参加して、開店を翌日に控えたある日、男手一つで息子の善くんを育てている藁科さんに出会… このレビューの続きを見る

面白かったんですよ〜。 モチメ子さんと言えば私、初コミックスを買ったんですけど、それがもう不条理というかルールなしというか、読者おいてけぼりというか…いやおいてけぼりにされたのは私だけなのかもしれない… このレビューの続きを見る

モチメ子「恋するバラ色店長」 子供の頃からの夢だった花屋を開店することになった上杉は、開店準備中に、幼い子供を連れた藁科と出会う。話を聞けば藁科は、上杉が花屋という職業を志すきっかけとなった優しい近所… このレビューの続きを見る

関連する商品