DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 日本の難点 - 宮台 真司 のレビュー全16件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 日本の難点 (幻冬舎新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

日本の難点 (幻冬舎新書)
日本の難点 (幻冬舎新書)で自分のブログにレビューを書く

日本の難点

おすすめ!3.4 [3.4](16件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:36809位
  • Amazon価格:¥ 864
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344981219(幻冬舎)
日本の難点 (幻冬舎新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(16件) 3.4 [3.4]

   ジャーナリスト神保哲生氏と社会学者の宮台真司氏が、ネットの「ニュースコメンタリー」で、外国特派員協会での志位氏の発言をとりあげています。 志位氏の発言とは簡単に言うと、政権を取った場合、… このレビューの続きを見る

 日本の難点  著者 : 宮台真司  分類 : 304.0

【今日の一冊】:新書で、このクオリティの高さは異常ですね。参考になりませんが、参考にします。 本日は、ひきこもりモードの合間を縫って、発達障害児の教育事業を行われている方と、情報交換の面会。お忙しい… このレビューの続きを見る

積読解消

18:14:By saitama note

  さらに宮台本積読2冊。ゼロ年代以降、政治哲学色がかなり色濃くなっている印象。その他、効率のよい勉強や仕事を教えることよりも、勉強や仕事ができるすごい奴に「感染」せよ!という主張が主。すごい奴だ… このレビューの続きを見る

 現在の民主党の環境施策に関するポリシーブレーンは宮台信司だと言われている。90年代の日本におこった、中流の崩壊(貧富の格差拡大)、郊外の暴走(都市の空洞化)を少女の生態から語ったブルセラ社会学者… このレビューの続きを見る

かつて「ブルセラ助教授」と呼ばれた宮台真司氏が書き下ろしたという『日本の難点』(幻冬舎新書)を読んでみた。それにしても、宮台氏の圧倒的な知識の広さと深さには驚かされる。彼は社会学者を自任しているが、… このレビューの続きを見る

【今日の一冊】:大学卒業後に宮台先生の著作を超える面白さの本に出会っていない、というのが、個人的に不幸です。大学時代に、ディープに三島由紀夫を読みこんで以来、他の小説がなかなか読めなくなってしまった… このレビューの続きを見る

 日本の難点というよりも・・・宮台真司の難点わかりにくい!読みにくい!日本語が分からん!なんでこうも分かりにくい言葉を選ぶんだろう。わざと分かりにくい漢字多数構成熟語を使いまくり、自分だけが分か… このレビューの続きを見る

 技術の安全保障で思い出すのは、日本行政の基幹システムの多くがウィンドウズで構築されていること。これについても80年代末の日米構造協議で文部省による日本製OSトロン(TORON)の学校配布がとりやめになったことに遡ります。トロン問題こそまさに技術の安全保障に関わる問題だったのです。

 「農家らしい農家」ないしそれに協力する人たちに、政府が直接支払いする補助金政策へと、転換する必要があります。米国でもヨーロッパ諸国でも、農家の現金収入の過半が政府からの直接支払いなのです。(中略)… このレビューの続きを見る

 最近「環境問題のウソ」を暴く本や言説がブームです。僕は爆笑します。「温暖化の主原因が二酸化炭素であるかどうか」はさして重要ではないからです。なぜなら、環境問題は政治問題だからです。そうである以上、… このレビューの続きを見る

「軽武装・対米依存」から「重武装・対米中立」へとシフトすべきです。重武装とは、対地攻撃能力を中核とした反撃能力による攻撃抑止能力を備えることです。それには専守防衛の憲法九条を変える必要があります。こ… このレビューの続きを見る

3.4

宮台真司『日本の難点』

17:34:By

 最近「環境問題のウソ」を暴く本や言説がブームです。僕は爆笑します。「温暖化の主原因が二酸化炭素であるかどうか」はさして重要ではないからです。なぜなら、環境問題は政治問題だからです。そうである以… このレビューの続きを見る

ここ数日、今まで積極的に読んでいなかった著者の本を、片っ端から読んでいる。「新しい、未開の著者」の書物を読むのは、評判がいい有名店なのに、まだ機会がなくて一度も訪れたことのない店の暖簾をくぐる緊張感… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般  JUGEMテーマ:読書難しかった。範囲が多岐に渡るので(宮台節炸裂だし)色々前提条件とか知っていないと辛かった

 月イチ連載の朝日新聞日曜読書欄「売れてる本」。2009年6月7日紙面で、宮台真司さんのベストセラー「日本の難点」を取り上げました。まもなくasahi.comの売れてる本コーナーにも掲載されると思います。私が注… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想