>
[Amazon] Rのつく月には気をつけよう (祥伝社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

Rのつく月には気をつけよう (祥伝社文庫)
Rのつく月には気をつけよう (祥伝社文庫)で自分のブログにレビューを書く

Rのつく月には気をつけよう

おすすめ!3.6 [3.6](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:168098位
  • Amazon価格:¥ 617
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4396336055(祥伝社)
Rのつく月には気をつけよう (祥伝社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.6 [3.6]

 恒例の総括です。5月に読んだ本は12冊、見た映画は6本でした。今月はなんか眠い日が多くて電車の中で寝てしまった日も多かったので読んだ本も少ないのかなーって思ってたんですが…12冊なら意外といつもと変わ… このレビューの続きを見る

  【感想】大学時代の仲間3人組に、ゲストを1人お招きして、たまたま話題に出た謎をみんなで推理して…っていう短篇集ですね。みんなでお酒を飲みながら、ゲストが体験したちょっとした謎をあーでもないこー… このレビューの続きを見る

 久々のレビューです。この本はブクブク交換で手に入れた本です。ジャンルとしてはグルメミステリーらしいんです。ミステリーだけど別に人が死ぬ訳でもなく(笑)恋愛に関しての謎?みたいなものです。しかし… このレビューの続きを見る

夏美、長江、熊さんの三人は、 社会人になってからも頻繁にワンルームに集まる学生時代からの飲み友達。 美味い酒と肴と共に毎回ゲストを用意するのがここ数年は習わしになっている。 ゲストからふとこぼれた… このレビューの続きを見る

こんばんはー。雪は寒い……! 雪国の方たち、どうやって毎日過ごしてるんすか……!これが毎日とか、暖房?暖房が最大利用なの? 春まだかなぁ……。 そういえば、春先になると結婚式が多くなるらしいですね。 う… このレビューの続きを見る

私の目の前には、文字どおり丼いっぱいの生ガキが置かれていた。                 本文より お酒を楽しむときは、それに合わせるものが重要になってくる。 ビール、焼酎、日本酒、ウイスキー… このレビューの続きを見る

湯浅夏美と長江高明、熊井渚の三人は、大学時代からの飲み仲間。 毎回うまい酒においしい肴は当たり前。 そこに誰かが連れてくるゲストは、定番の飲み会にアクセントをつける格好のネタ元だ。 今晩もほら、気持… このレビューの続きを見る

関連する商品