>
[Amazon] あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフ...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン
あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソンで自分のブログにレビューを書く

あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン

おすすめ!4.3 [4.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:127839位
  • 定価:¥ 2,052
  • Amazon価格:¥ 2,052
  • ユーズド価格:¥ 71
  • ISBN/ASIN:4396612613(祥伝社)
あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソンのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 4.3 [4.3]

 みんな大好きな龍馬。自分も龍馬伝を楽しんでます。そんな龍馬を違う角度から見るには最適な本。そういった見方、非常に楽しいです。フリーメーソンとはなんぞや?ってことも解説してます。一読の価値ありですね。

歴史ミステリーとしては面白い 資料を重んじる歴史家さんや龍馬ファンにはうーんという 方もいるだろうが、推理小説のように先を読みたくなるそんな本ですよ。 内容は明治維新という日本においての大きな革命… このレビューの続きを見る