>
[Amazon] プリンセス・プリンセス+ (ウィングス・コミックス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

プリンセス・プリンセス+ (ウィングス・コミックス)
プリンセス・プリンセス+ (ウィングス・コミックス)で自分のブログにレビューを書く

プリンセス・プリンセス+

3 [3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:145519位
  • Amazon価格:¥ 572
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4403618626(新書館)
プリンセス・プリンセス+ (ウィングス・コミックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3 [3]

 2007年11月8日古本購入アニメやドラマにもなったプリンセス・プリンセスの番外編。本編のその後が描かれている作品で、本編キャラは姫の任期が終了しているようだ。新一年生から選ばれた二人の姫が、正反対の… このレビューの続きを見る

−あらすじ− 新・姫となった和泉巴と松岡桐矢はお互い、同じ姫として頑張っていこう という感じの良い雰因気で出会ったが、”和泉が消費者金融会社の「イズミ」”の お坊ちゃまであることが分かり、節約の為自分で髪を切り、バイトや兄・眞人の収入で やっと家計がもっている松岡には和泉が自分とはとてもかけ離れた存在だと、壁を 作ってしまう・・・。そこで、旧・姫亨達が動き出す・・・!!

つだみきよ先生の作品。 プリンセスプリンセスの続きにあたる作品ですね。 最初にプリプリの方をレビューすべきなんでしょうが コチラの方が最近読んだのでわすれないうちに 男子校に姫制度って言うのがあ… このレビューの続きを見る

買った? これとイラスト集みたいなの。 買ったら貸してね。 はい。 來ちゃんのとこをみてきて、半分くらい灰になっている 燈織さんが帰ってきました。 さよなら関東。 ただいま関西。 だって、かみちゃまかりんのこと忘れとったのよ。 アリプロさん・・・。 まいちゃん・・・・。 あとね、顧問の先生が変わったて。 ぺとん。 たまった日記を書いていきます。長くなること必至。

4月になりました。 学校では新歓活動が始まりました。 「演劇興味ないですかー♪」 と聞いたとき、困惑した表情で微笑み返す新入生が憎くてたまりません。 まぁ、それは置いといて。 つだみきよのプリンセス… このレビューの続きを見る

<感想> 前回の続編…ってことで楽しみにしてました。 今回の姫はツンデレ系と温和なかんじの姫らしいです。 けど自分的にはあんまツンデレじゃなかったような…気がしました。気のせいですかね…? 話は面白… このレビューの続きを見る

関連する商品