>
[Amazon] なぜ春はこない?

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

なぜ春はこない?
なぜ春はこない?で自分のブログにレビューを書く

なぜ春はこない?

おすすめ!4 [4](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:154733位
  • Amazon価格:¥ 1,296
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4408395242(実業之日本社)
なぜ春はこない?のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 4 [4]

8月といえば、私の中では『火垂るの墓』が放送される時期。終戦と平和への祈りが捧げられる季節です。前回「人生にもある春夏秋冬」でご紹介した、神田昌典さんの理論を使って昭和の時代をふり返ってみましょう。昭… このレビューの続きを見る

四季って、日本人にとってはとてもなじみ深いものです。人生にも春夏秋冬があると言ったら、びっくりしますか?季節の移り変わりを知っている私たちは、季節の変化に合わせて衣替えや住まいの準備をしています。人… このレビューの続きを見る

 昨日からのアラレやら雪やらで、 今朝は白い世界です。 明後日から4月になるのにねぇ・・・・ 経営においても、春夏秋冬、ビジネスのサイクルってのが あるもので、春を待ち望む経営者は多いですよね。 カリスマ・マーケッター神田昌典さんのちょっと変わった経営論も たまには、面白いかも。

JUGEMテーマ:ぼやき成長カーブの大切さを知れる本。もっと興味がわきました。  物事には、勢い任せもあるだろうけど、タイミングを知っている人は上手くいく。 これを知って活用していきます。 ブログ村参加しています。 ワンクリックお願いします。 ←もう参加した?携帯でアルバイト

いやぁー、この本びっくりです。 普段、占いなんて絶対にやらないし、テレビの占い系の番組なんて絶対見ないのですが、この春夏秋冬理論はかなりおもしろです。 というか、実際に自分に当てはめてやってみたら、すごく信憑性があるので、ちょっとビックリというか怖くなってしまいました。。

知らないよりは、知っておいた方が良い。 ただし、依存するわけではなくて、判断材料の1つとして、である。 占い等に左右されるのではなく、傾向と対策を知った上で、自分で選んだ行動をするのです。 経営者層は、必読でしょうね。

実践マーケッターの神田さんから面白い本が出て、ページ数も150ページほど。人生を3年×四季の12年サイクルで考えると、流れが読めるという理論。当時はふーん、という感じでさらっと流し、今は冬ぐらいかな、… このレビューの続きを見る

 本書は、先日読んだ『成功者の告白』の副読本という位置づけにあるのかなと思います。『成功者の告白』では、小説というかたちを使って、いち企業の立ち上げから成長、失敗、そして次なるステージへのステップア… このレビューの続きを見る

関連する商品