好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

砂漠
砂漠で自分のブログにレビューを書く

砂漠

おすすめ!3.7 [3.7](51件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:177010位
  • Amazon価格:¥ 1,646
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4408534846(実業之日本社)
砂漠のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(51件) 3.7 [3.7]

3.7

「砂漠」

20:32:By moji*lib

麻雀、合コン、バイトetc……普通のキャンパスライフを送りながら、「その気になれば俺たちだって、何かできるんじゃないか」と考え、もがく5人の学生たち。社会という「砂漠」に巣立つ前の「オアシス… このレビューの続きを見る

入学した大学で出会った5人の男女。ボウリング、合コン、麻雀、通り魔犯との遭遇、捨てられた犬の救出、超能力対決…。共に経験した出来事や事件が、互いの絆を深め、それぞれ成長させてゆく。自らの未熟さに悩み、… このレビューの続きを見る

伊坂幸太郎の未読作品をぼちぼち減らしております。 ということで、今回は「砂漠」。前回読んだ「あるキング」とは違って、ファンが伊坂さんに求めてるのはどっちかっていえばこういう作品だろーなーという感じ。 … このレビューの続きを見る

また伊坂幸太郎。 ・大学生5人の学生生活の描かれた青春小説。 ・マージャン、バイト、合コン、恋愛、ちょっと不思議な能力 有り。 ・不思議な出来事 も有り。 大学生っていいなあって思い… このレビューの続きを見る

入学、一人暮らし、新しい友人、麻雀、合コン、バイト、通り魔、救出、超能力…。 五人の大学生が社会という「砂漠」に囲まれた「オアシス」で過ごした日々。 あまり好きなキャラがいなくて、どうも友情系は苦手だなって思っちゃう。 たまーに小気味良かった。 (28日読了)

砂漠

16:40:By Story Report!

「大学の一年間なんてあっという間だ」入学、一人暮らし、新しい友人、麻雀、合コン…。学生生活を楽しむ五人の大学生が、社会という“砂漠”に囲まれた“オアシス”で超能力に遭遇し、不穏な犯罪者に翻弄され、まばたき… このレビューの続きを見る

何気ない大学生活が描かれている本です。まあ、小説なので、ちょっとした事件とか超能力とかはあったりしますが、その辺はあんまり重要じゃないです。単純に登場人物達の他愛無い会話が面白いです。基本は、麻雀し… このレビューの続きを見る

あらすじ: 横道世之介。 長崎の港町生まれ。その由来は『好色一代男』と思い切ってはみたものの、限りなく埼玉な東京に住む上京したての18歳。嫌みのない図々しさが人を呼び、呼ばれた人の頼みは断れないお人好し… このレビューの続きを見る

仙台の大学に入って最初のコンパ。遠くからみんなの様子を見ていた北村に声をかけてきた、鳥みたいな頭でお調子者の鳥井。不思議な能力を持つ南、愛想のない美女の東堂、前進あるのみの西嶋、5人の大学生活。… このレビューの続きを見る

あらすじ: 入学した大学で出会った5人の男女。ボウリング、合コン、麻雀、通り魔犯との遭遇、捨てられた犬の救出、超能力対決…。共に経験した出来事や事件が、互いの絆を深め、それぞれ成長させてゆく。自らの未熟… このレビューの続きを見る

仙台のまちを思いながら読む

砂漠

03:15:By 机上のアンセム

買ったきり積んであったのをようやく箱根で読んだ。(ハードカバーで買った意味が全然ない)伊坂流の青春小説。最大の仕掛けとともに、4人の成長がじんわり沁みてくる。そして麻雀小説。わたしはさっぱりわからない… このレビューの続きを見る

3.7

59、60冊目

21:00:By ただの日記

 

3.7

青春!

22:56:By Sound Sleep Machine

自分の大学時代を思い出して、思わず懐かしい気持ちになってしまう感じです。鳥井くんの一件はちょっとひやりとしますが、全体的には楽しい感じで、すすんでいきます。謎解きなどがちょっと物足りないかもしれません。個人的には鳩麦さんが好きです。

初・伊坂幸太郎。 言葉遊びがおもしろくて、同じ表現が意図的にちょくちょく出てきて楽しい 会話もテンポがいい でも、こまごました心の描写とかないから個人的には好みではないけど。。 だって、すごくもっと重… このレビューの続きを見る

3.7

砂漠

08:52:By memo

内容(「BOOK」データベースより)入学、一人暮らし、新しい友人、麻雀、合コン…。学生生活を楽しむ五人の大学生が、社会という“砂漠”に囲まれた“オアシス”で超能力に遭遇し、不穏な犯罪者に翻弄され、まばたきする… このレビューの続きを見る

久々に。

20:49:By 水面下で模索中。

 このカテゴリ。 やっぱり面白かった!

3.7

砂漠

23:06:By シコウヒン。

西嶋の行動がすきです! 超能力を使うなど若干、現実離れした感じがありますが、、 気づけば伊坂ワールドへ引き込まれます。

「砂漠」

15:15:By cafe mizutama

青春小説が好きです。 とりわけ主人公が学生のものが好きです。 それはきっと、私自身の学生生活がとても楽しかったからだと思います。 戻りたいかと訊ねられると、そうでもないけど。 あの頃の私は若すぎて大変格… このレビューの続きを見る

砂漠

19:29:By のたりのたり

仙台の国立大学に入学した 名前に東西南北のある4人の学生ともう一人の男の子5人の 大学生生活 それぞれマイペースで学生生活をおくっていたのに 事件にまきこまれてしまう。 4人のキャラがいい … このレビューの続きを見る

<“いつまでも素直な気持ちを忘れずに生きようよ!”ということを教えてくれる青春小説の決定版!>(2006/02/05) 今までの伊坂作品は本作と比べて読者を選ぶ節があったような気がする。 実際、私の周囲の人に貸… このレビューの続きを見る

≪内容≫ 出版社 / 著者からの内容紹介 麻雀、合コン、バイトetc……普通のキャンパスライフを送りながら、「その気になれば俺たちだって、何かできるんじゃないか」と考え、もがく5人の学生たち。社会という「砂漠」… このレビューの続きを見る

Pinhead

14:21:By おるそふぃす

友人にアツく薦められ、何冊か伊坂幸太郎さんの 書籍を読みました。 最近読み終わったのがこの「砂漠」。 大学生活の四年間をぎゅっと凝縮し、 一冊にまとめた青春小説です。 伊坂さんの書く文章、という… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 セイシュンはしょっぱい。

3.7

砂漠

12:04:By kira* kira*

★★★★☆ に近い ★★★☆☆ JUGEMテーマ:読書

砂漠

20:18:By コインランドリー

読み終えた。 「人間の土地」を読んでみようと思った (持ってはいるが、なんとなく読みづらくて、  読了していなかった)。

「砂漠」(伊坂幸太郎) 「その気になればね、砂漠に雪を降らすことだって、余裕でできるんですよ」 社会という「砂漠」に出る前の最後の「オアシス」を過ごす鳥井、東堂、西嶋、南、北村の大学生5人組の日常非… このレビューの続きを見る

3.7

砂漠

17:22:By Monkey Walk

「俺たちがその気になれば砂漠に雪を降らすことっだってできる」 この言葉でもうこの本は最高だと思わされました。 仲間で集まって、麻雀して面白そうな事があったら首を突っ込み、 たわいない事でも大騒ぎ… このレビューの続きを見る

砂漠

00:43:By nobiののび日記

砂漠 この本は、伊坂幸太郎さんの本なんですよ。たまたま図書館によったら、この本があったので貸し出して来たんですよ。これはですね、この本に出てくる西嶋という登場人物のしゃべり方のマネをしているんですよ… このレビューの続きを見る

麻雀、合コン、バイトetc……普通のキャンパスライフを送りながら、「その気になれば俺たちだって、何かできるんじゃないか」と考え、もがく5人の学生たち。社会という「砂漠」に巣立つ前の「オアシス」で、あっとい… このレビューの続きを見る

大学生活四年間というのは、短大出身の私はとても羨ましい。 堂々と酒を飲み、笑い、時に課題に埋もれ、気の合う仲間と和気藹々。 時には政治・戦争についても語ったり、事件にも巻き込まれて、警察相手に直談判… このレビューの続きを見る

砂漠

23:48:By telescope

伊坂幸太郎の本2冊目。 大学生の話だってんで借りみました。 青春だー青春の本だった。 おもしろかったです。 一気に読みました。 自分が大学生だと大学生の話っておもしろい。 ほとんど学校の(勉強とか課題… このレビューの続きを見る

点だった若者達がつながり線となる――疾走感溢れる青春グラフィティ。 砂漠に雪を降らせることだってできる――。 無謀で、無力で、それでもそこにある日々は、確かに輝いていた。 砂漠のように広がる社会、 そ… このレビューの続きを見る

『砂漠』 伊坂幸太郎

ちょっとステレオタイプっぽい学生時代の話に いつものテイストが加わり事件解決まで 一直線なのでした。 正直言って今度ばかりは途中で読むのを止めようかと 思ったのですがさすがに後半からは一気に引き込… このレビューの続きを見る

伊坂さんにしては珍しいタイプの作品かなあ?と思いました。 なんだろう、何か既視感あるなあ…と思っていたら、先に読んだ相方が、「夜は短し?」と教えてくれました。 おぉ。 小さなエピソードの重なっていく… このレビューの続きを見る

うわっむかつく!という感じ と 熱いぞこいつはw!みたいな感じ! と いろいろな感想を持ってしまった主人公ではないキャラクター 西嶋。 サンボマスターの中の人みたいな熱さのなかにgdgdとしたいい加… このレビューの続きを見る

3.7

砂漠

01:38:By 気分しだいで・・・

伊坂幸太郎の作品を読むのはこれで4作目ですが、東北大学法学部出身の彼と、北村がだぶって見えて、これって彼の青春時代なのかな?なんて読んでました。 中でも西嶋という彼がとても魅力的で 容姿も風貌も決し… このレビューの続きを見る

3.7

砂漠

09:01:By よみものきろく

麻雀、合コン、バイトetc……普通のキャンパスライフを送りながら、「その気になれば俺たちだって、何かできるんじゃないか」と考え、もがく5人の学生たち。社会という「砂漠」に巣立つ前の「オアシス」で、あっとい… このレビューの続きを見る

今回読んだ本;砂漠 伊坂 幸太郎 「砂漠に雪を降らせることだって出来る」 大学の一年間なんてあっと言う間だ。 入学、一人暮らし、新しい友人、麻雀、合コン……。 学生生活を楽しむ五人の大学生が、社会… このレビューの続きを見る

伊坂版タック&タカチ。

大学時代、こんな事件に遭遇するのは少し御免だけど ステキな人間関係を、偽りのない関係を築けることほど やはり贅沢なことはないな〜。 現在高校生の方、事件に巻き込まれることはないけどこれ読んで大学が… このレビューの続きを見る

3.7

砂漠

16:20:By ぺたり、と座る。

陽だまりの中にいるみたい、っていうのがすてきだなあ、と思った。表現としても、人柄としても。 伊坂作品はどうしてこうも女の子が魅力的なんだろう。長谷川選手がいらっとするけど、かわいくて仕方ない。ヤキモ… このレビューの続きを見る

鳥瞰型で少し体温低めの北村、明るくて自称恋愛事に敏感な鳥井、穏やかだけど凄い能力を持つ南、超美人で感情を表に出さない東堂、そしてひたすらわが道を行き、何事にも臆さない西嶋。この5人の大学生活を、春夏秋… このレビューの続きを見る

やっぱり最高です井坂ワールド。 井坂作品によく登場するクセモノな人物が この作品では「西嶋」。 理屈っぽいようで、芯のある、真実をわかっている人。 しかも口だけじゃなく、ちゃんと行動がともなっているし。 自分勝手に行動してるようで、周囲に影響をぐんぐん与える。 大学生の日々を描いた作品のせいか、 テンポよく明るく(いやな事件も起こるけど)読ませてくれます。

大学の4年間を大きく4つ(春夏秋冬)に分けて、北村(♂)・鳥居(♂)・南(♀)・東堂(♀)・西嶋(♂)の、5人のエピソード。 私的には見た目はパッとしないが、独特の世界観を持ち理屈っぽい西嶋のキャラにかなり惹かれま… このレビューの続きを見る

うーん、つまらない。と言うわけではないのだけれど。苦笑 読むのがめっちゃ遅かった。 最近は1日1冊読めていたのに、これ1週間ですよ。 読む速さと言うよりは、むしろ気分的な問題だと思うのですが。 なん… このレビューの続きを見る

ものごとに熱くなることの少ない鳥瞰型(周囲をどこか上から眺めているようなタイプ)の北村。やませみみたいな頭をしたノリのいい鳥井。陽だまりのような雰囲気と不思議な力をあわせ持つ南。ものすごい美人だけれ… このレビューの続きを見る

砂漠

14:11:By material(s)

CHARACTERS  ・鳥井・・・法学部学生。横浜出身。実家がお金持ち。(空き巣の車に轢かれて片腕をなくす)  ・北村・・・法学部学生。岩手出身。語り手。  ・南・・・法学部学生。練馬出身。鳥井に片思い中… このレビューの続きを見る

記憶は定かではないのですが、夏と呼べる季節に予約した本が今来ました(多分)。 最初はいつもの感じでさくさく読んでいたのですが… 途中で、どうにも流し気味になって3時間くらいで読み終えました。 ヒトコトで… このレビューの続きを見る

3.7

砂漠 伊坂幸太郎

12:27:By NyamaLibrary

青春小説ですね。 陽気なギャングが地球を回す を読んで面白いと思っている方なら 楽しめるのではないかと思います。

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品