DB Error: connect failedDB Error: connect failed Re-born はじまりの一歩 - 伊坂 幸太郎, 瀬尾 まいこ, 豊島 ミホ, 中島 京子, 平山 瑞穂, 福田 栄一, 宮下 奈都 のレビュー全18件 JUGEMブログ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

Re-born はじまりの一歩
Re-born はじまりの一歩で自分のブログにレビューを書く

Re-born はじまりの一歩

おすすめ!3.4 [3.4](18件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:605040位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4408535257(実業之日本社)
Re-born はじまりの一歩のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(18件) 3.4 [3.4]

JUGEMテーマ:小説全般  ● Re-born はじまりの一歩 /      伊坂幸太郎、瀬尾まいこ、豊島ミホ、中島京子、平山瑞穂、福田栄一、宮下奈都  ● 実業之日本社文庫  ● 650円   ● 評価 ☆☆☆ 迷い、揺れ、… このレビューの続きを見る

Re−borm

18:27:By うきこ文庫

猛烈に伊坂作品が読みたくて、 この短編集を買ってみたのだけれど、 意外にも中島京子さんの「コワリョーフの鼻」もおもしろかったな。

 伊坂幸太郎やっぱおもしろいかも。

3.4

Re-born はじまりの一歩

07:36:By memo

内容紹介 迷い、揺れ、苦しみながら選びとった、これがわたしの生きる道──。 時代を鮮やかに切り取りつづける7人の人気作家が描く、 新たな出会いと出発の物語。 オール書き下ろし&オリジナルの珠玉アンソ… このレビューの続きを見る

 作家7人による競作。タイトルのテーマでそれぞれの作家が書いた短編を味わえるのだが、みなそれぞれラストには前向きになる話なのに やはりそれぞれが全く違う味わいのストーリー展開なので飽きることなく… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  内容(「BOOK」データベースより) 迷い、揺れ、苦しみながら選びとった、これがわたしの生きる道―。時代を鮮やかに切り取りつづける7人の作家が描く、新たな出会いと出発の物語。オール… このレビューの続きを見る

父の浮気が発覚して両親が離婚、 わたしは高校の寮に入ることになった。 最後の家族会議で秘密を暴露することになった途中 父の携帯に「友達になろうよ」というメールが入る。 わたしたち家族は一家の思い出作… このレビューの続きを見る

単純に元気が出るー!!っていうよりも、心にふわっとと風が吹き抜けていくような、清々しい気持ちにさせてくれるアンソロでした。 何気なく買った割には当たりだったなぁ。      「よろこびの歌」宮下奈都 … このレビューの続きを見る

短篇というには少し長い感じがしましたが、どれも引き込まれて読み易い話でした。

迷い、揺れ、苦しみながら選びとった、これがわたしの生きる道──。 時代を鮮やかに切り取りつづける7人の人気作家が描く、 新たな出会いと出発の物語。 オール書き下ろし&オリジナルの珠玉アンソロジー。 ◆宮… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 伊坂さんの名前につられて買ってみました。 でもどの物語もとても面白かったです。 本の帯に『迷い、揺れ、苦しみながら選び取った、これがわたしの生きる道。』とありましたがまさしくそ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/5/3〜2008/5/5 [実業之日本社HPより] わたしの人生、もう一度ここから──。迷い、揺れ、苦しみながら選びとった、これがわたしの生きる道。時代を鮮やかに切り取りつづける7人の人気作家が描く、新たな出会いと出発の物語。伊坂幸太郎氏の書き下ろしをはじめ、すべてオリジナルの珠玉アンソロジー。

伊坂の短編はそんなに良くなかったが、意外に面白いアンソロジーだった。テーマが再出発なだけに、どれもイタイ状況だなあと感じつつ、 私たちは、ばかで、ちっぽけで、かわいそうだった。(豊島ミホ) そう言… このレビューの続きを見る

迷い、揺れ、苦しみながら選びとった、これがわたしの生きる道――。 時代を鮮やかに切り取りつづける7人の人気作家が描く、新たな出会いと出発の物語。 オール書き下ろし&オリジナルの珠玉アンソロジー。

JUGEMテーマ:読書 わたしの人生、もう一度ここから──。迷い、揺れ、苦しみながら選びとった、これがわたしの生きる道。時代を鮮やかに切り取りつづける7人の人気作家が描く、新たな出会いと出発の物語。伊坂幸太… このレビューの続きを見る

本屋で発見して気になっていたアンソロジーをいち早く借りてきました 大好きな作家さんや、気になっていた作家さんばかりで大満足です 印象に残ったのは平山瑞穂さんの「瞬間、金色」です 女子高生っていう境… このレビューの続きを見る

内容紹介 迷い、揺れ、苦しみながら選びとった、これがわたしの生きる道──。 時代を鮮やかに切り取りつづける7人の人気作家が描く、 新たな出会いと出発の物語。 オール書き下ろし&オリジナルの珠玉アンソロジ… このレビューの続きを見る

今回読んだ本;Re-born はじまりの一歩 七名によるアンソロジー ここからが始まり、また新たなスタートなんだ。 初めて抱いた感情、初めての感覚、初めての挑戦 新しい出逢い、新しい一歩 よろこびの歌; … このレビューの続きを見る

関連する商品