>
[Amazon] よろこびの歌

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

よろこびの歌
よろこびの歌で自分のブログにレビューを書く

よろこびの歌

おすすめ!4 [4](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:206279位
  • ユーズド価格:¥ 675
  • ISBN/ASIN:4408535605(実業之日本社)
よろこびの歌のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 4 [4]

宮下マジックはまり中〜 宮下さんの本とりあえず全部読もうと。 自分の高校時代を思い出しました 主人公の玲とはまったく違ったけど けどあのころって それぞれ考えるところは違うんだけど ココロのなかで なにか… このレビューの続きを見る

御木元玲は著名なヴァイオリニストを母に持ち、声楽を志していたが、受かると思い込んでいた音大附属高校の受験に失敗、新設女子校の普通科に進む。挫折感から同級生との交わりを拒み、母親へのコンプレックスか… このレビューの続きを見る

<女子高生達のひたむきな物語。それぞれの視点でそれぞれの物語が語られますが、自分がどの子に似ているかを想像しながら読める女性読者に嫉妬の気持ちを持って読む進めた男性読者です(笑) 若いって本当に希望… このレビューの続きを見る

4

リリイの籠

11:53:By The Samantha Times

あらすじ: 女の子同士って、むずかしいけれどやっぱり特別。 絵のモデルを頼んだ加菜に、憧れにも近い感情で惹き付けられていく美術部員の春(「銀杏泥棒は金色」)。 生意気な女子生徒・由貴に、こっそり大切な思… このレビューの続きを見る

有名ヴァイオリニストを母に持つ玲は音大付属高校の受験に失敗して流されるままに高校生活を送っていた。しかし数多くあるイベントのひとつにすぎない合唱コンクールで指揮者を任されてから歌への思いを忘れられな… このレビューの続きを見る

あらすじ: 誰にでも、失いたくない楽園がある。息苦しいほどに幸せな安住の地。しかしだからこそ、それを失うときの痛みは耐え難いほどに切ない。誰にでも優しいお人好しのエカ、漫画のキャラや俳優をダーリンと呼… このレビューの続きを見る

 内容(「BOOK」データベースより) 御木元玲は著名なヴァイオリニストを母に持ち、声楽を志していたが、受かると思い込んでいた音大附属高校の受験に失敗、新設女子高の普通科に進む。挫折感から同級生との交… このレビューの続きを見る

御木元玲は著名なヴァイオリニストを母に持ち、声楽を志していたが、受かると思い込んでいた 音大附属高校の受験に失敗、新設女子校の普通科に進む。 挫折感から同級生との交わりを拒み、母親へのコンプレックス… このレビューの続きを見る

4

よろこびの歌

20:47:By はなうた日記

 日本の現代小説を書くのはは難しいだろうなぁと思う。 会話がすごくペラペラ軽く感じられたり、 こんなんでいいのか?って思っちゃう作品を手に取ったりすると。 この作品は久々に素直にいいなぁと思えた。 … このレビューの続きを見る

4

船に乗れ 3

15:38:By The Samantha Times

 あらすじ: 各紙誌で話題沸騰&読者の反応も熱い青春音楽小説三部作。津島と鮎川、伊藤…それぞれの心がぶつかり合い、再びふれ合う―感涙の最終楽章。 おすすめの音楽小説、青春小説、どちらの切り口でもT… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 御木元玲は著名なヴァイオリニストを母に持ち、声楽を志していたが、受かると思い込んでいた音大附属高校の受験に失敗、新設女子校の普通科に進む。 挫折感から同級生との交わりを拒み、母… このレビューの続きを見る

4

よろこびの歌

11:07:By The Samantha Times

 あらすじ: 御木元玲は著名なヴァイオリニストを母に持ち、声楽を志していたが、受かると思い込んでいた音大附属高校の受験に失敗、新設女子高の普通科に進む。挫折感から同級生との交わりを拒み、母親へのコ… このレビューの続きを見る

御木元玲は著名なヴァイオリニストを母に持ち、声楽を志していたが、受かると思い込んでいた音大附属高校の受験に失敗、新設女子校の普通科に進む。挫折感から同級生との交わりを拒み、母親へのコンプレックスから… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般  ● よろこびの歌 / 宮下奈都  ● 実業之日本社  ● 1365円  ● 評価 ☆☆☆☆ 玲は名の知れたヴァイオリニストの娘。 自らも声楽家を目指し、音大の付属高校へ入ることを目標にしていた… このレビューの続きを見る

関連する商品