>
[Amazon] 水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす
水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かすで自分のブログにレビューを書く

水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす

おすすめ!5 [5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:152665位
  • Amazon価格:¥ 1,650
  • ユーズド価格:¥ 560
  • ISBN/ASIN:4416315082(誠文堂新光社)
水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かすのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 5 [5]

◆『水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす』 フランス人から見た日本のイメージには両極端があるという。日本はまず遥か遠い国という圧倒的な距離を感じさせる… このレビューの続きを見る

◆『水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす』 1990年代中ごろから、日本アニメへの激しいバッシングによってアニメ放映量は激減する。バッシングの背後には… このレビューの続きを見る

◆『水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす』 前回触れたように1978年にフランスのTVで「UFOグレンダイザー」が始まると爆発的な人気となった。それはなぜだった… このレビューの続きを見る

◆『水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす』 著者のトリスタン・ブルネ氏は、1976年生まれで、フランス人「オタク」の第一世代を自称するマンガ・アニメ通だ。… このレビューの続きを見る

関連する商品