>
[Amazon] 二十一世紀に生きる君たちへ (併載:洪庵のたいまつ)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

二十一世紀に生きる君たちへ (併載:洪庵のたいまつ)
二十一世紀に生きる君たちへ (併載:洪庵のたいまつ)で自分のブログにレビューを書く

二十一世紀に生きる君たちへ

おすすめ!3.5 [3.5](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:9311位
  • ユーズド価格:¥ 879
  • ISBN/ASIN:4418015043(世界文化社)
二十一世紀に生きる君たちへ (併載:洪庵のたいまつ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.5 [3.5]

先月28日にYOKOHAMA Three Sでのビブリオバトルに参加してきました。 猫子です。 なんと今回はTV取材が入り、全国ネットで放送されました・・・!(リンク先はYoutubeです) 注目度がどんどん上がってきていますね… このレビューの続きを見る

本の中で自己の確立。 自分に厳しく、相手に優しく。 そして素直で賢い自己を… 人間は自分で生きているのでなく、 大きな存在の中で生かされている。 敬いの心。 いつの時代でも人格が大事。 いたわり やさ… このレビューの続きを見る

 司馬遼太郎が、小学6年の国語の教科書用に書いたものです。 自分が見ることがない、21世紀という時代に生きるこどもたちへ はるかな歴史をながめて小説を紡いできた20世紀の作家が メッセージを発してい… このレビューの続きを見る

 わすれない じかんとつねに あゆむこと KalsplatzWien,  Österreich 司馬遼太郎が書いた、21世紀を生きる子供たちに当てた言葉です。 大分前に一度読んでいたのですが、ふと思い出し無性… このレビューの続きを見る

amazonで買った本。内容はなかなか素晴らしいが、もの足りない量。小学校高学年の子供に読ませると、いい子に育ちそう。

まだ読んでないけど、良書らしいので購入。

中学から高校生の時に司馬遼太郎にはまった身として、 これは読んでおかねばと思いました。 ■ [N] 司馬遼太郎「二十一世紀に生きる君たちへ」 P.23より。もう1度くり返そう。さきに私は自己を確立せよ、と言った… このレビューの続きを見る

今は無き司馬遼太郎さんが子どものために書いた作品です。 そして小学校6年生の国語の教科書に掲載されています。 これを読んだ子どもたちが将来、本物の品格を身につけてくれるといいなぁと思うのは私だけで… このレビューの続きを見る

2月12日は作家司馬遼太郎の命日「菜の花忌」 今年は11回忌にあたる 司馬氏は歴史小説家としてたくさんの作品を世に出したが 小学校6年生の教科書用に「二十一世紀を生きる君たちへ」 という名文を残し… このレビューの続きを見る

関連する商品