>
[Amazon] 経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目
経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目で自分のブログにレビューを書く

経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目

おすすめ!3.3 [3.3](12件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:28413位
  • Amazon価格:¥ 1,711
  • ユーズド価格:¥ 200
  • ISBN/ASIN:4478002258(ダイヤモンド社)
経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(12件) 3.3 [3.3]

戦略と実績を残す力について知りたくて読書。5つの人間のタイプ分析は、『「戦う自分」をつくる13の成功戦略』(ジョン・C. マクスウェル,渡邉 美樹)にほぼ同じ話がある。偉人たちの言葉が随所に散りばめられてい… このレビューの続きを見る

 得意時代と失意時代 およそ人の禍は、多くは得意時代に萌すもので、得意の時は誰しも調子に乗ると いう傾向があるから、禍害はこの欠陥に食い入るのである。 ならば、得意の時だからといって気をゆるさ… このレビューの続きを見る

 有用の学・無用の学 経営学や、事業の専門書を読み、仕事に直結する学びのことを『有用の学』という。 一方、『必ずしもすぐに仕事には直結しない学び』のことを『無用の学』という。 古典、哲学、心理… このレビューの続きを見る

 機会は平等に。処遇は公正に そもそも平等でないものを平等に扱うことほど不平等なものはない。 これは2500年前のお釈迦様の言葉だという。 社員が仕事に対して取り組んだ結果、一定の成果をあげた場合、… このレビューの続きを見る

 ビッグカンパニー・グッドカンパニー ビッグになることは基本的に望ましい。 ただし、見境なく形だけ大きくするのは、『成長』ではなく単なる『膨張』である。 一見しただけではどちらも同じように大きく… このレビューの続きを見る

  『男は強くなければ生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。』 どこかで聞いた言葉ではないだろうか。 そう、私が恩師からもらった、あの言葉と同じなのだ。 10年前、恩師からもらった言… このレビューの続きを見る

  人間は、修羅場をくぐったがゆえにつぶれる人と、修羅場をくぐって苦労した 体験を自分の肥やしにして伸びる人がいる。 経営者であれば、まちがいなく後者でなければならない。 電力王と呼ばれた松永安… このレビューの続きを見る

 牢働、労働、朗働 牢屋の中で、足を鎖でつながれ、鞭で叩かれながら嫌々使役される。 これと似た心境で仕事をやっている人は、『牢働』だ。 これに対し、それほど嫌々ではないが特にワクワクするわけで… このレビューの続きを見る

 経営の教科書 この本は本当に教科書だ。 70歳を超えた著者は、コカ・コーラやジョンソンアンドジョンソンなどの大企業で、 社長職を40年以上に渡り経営したやり手である。 労働〜牢働の概念や、不易流行… このレビューの続きを見る

3.3

経営の教科書

23:52:By

経営の教科書 ★★★★ 手元に置いておきたい一冊 本書は、会社を経営する際の基礎をまとめた本であり、その内容は、経営ビジョンの伝え方、経営者の心得、人事育成、人材採用など多岐にわたる。 私は経営者で… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  大変分かり易い表現、構成です。経営に関する基本的な考え方だけでなく、それを基にした具体的な実践方法も紹介されています。読み進め易いため、何度も読み返すことができそうです。(… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般  ごぶさたしてます。11月下旬に自宅内で結婚指輪をなくし、探しまくってましたが、見つけました。なんと、今自宅でカタカタ打っているPCの、このノート型PCのモニタとキーボードの… このレビューの続きを見る