好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップで自分のブログにレビューを書く

ザ・マインドマップ

おすすめ!3.4 [3.4](24件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:24019位
  • Amazon価格:¥ 1,800
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4478760993(ダイヤモンド社)
ザ・マインドマップのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(24件) 3.4 [3.4]

マッピング

マインドマップは放射思考を外面化したものであり、脳の自然な働きを表したものである。脳の潜在能力を解き放つ鍵となる強力な視覚的手法で、誰もが身につけることができる。あらゆる用途に使用でき、学習能力を高… このレビューの続きを見る

 ヘルシーカフェのらでの2回目の開催になるNECワーキングマザーサロンのお手伝いをしました。家事は、身体を前屈みにする仕事が多いですので、時々、背すじを伸ばして胸を開いて、素敵な女性を心がけましょう。うん、うん。うなづきながら聞いていました。年を重ねても、背筋が一本通った美しい女性でいたいものです。そして、マインドマップを書いて頭の中を整理してみました。

吉田結妃です。タロットカードを読むというのはイメージを読む事と同じことです。夢解釈とも似ています。絵画分析とも似ています。視覚で伝達しています。言語は使っていません。でも、よくお見かけするのが、言葉… このレビューの続きを見る

 購入したのはいいですが、あまりの内容の濃さのために長らく本棚の飾りとなっていた本書ですが、やはり読まなきゃなんの役に立たないのが本。せっかく内容が良いものでも宝の持ち腐れになってしまうということで… このレビューの続きを見る

 紹介者★:アライ 貸付OK★:○ コメント: 頭の良くなる本です。  マインドマップとは中央にイメージ(イラスト・キーワードなど)を描き、そこから四方八方にツリーを広げ、中央のイメージに関連・連想… このレビューの続きを見る

アイデアマップの本を読んで、その原点にある本書を読んでみた。 内容的には、同じようなものなので、どちらか1冊でも良いかもしれない。 ただ、どちらかは読んでみても良いかもしれない。 自分ひとりでブレー… このレビューの続きを見る

以前より興味のあったマインドマップについて勉強しようと思った マインドマップといっても沢山の書籍があるので、どれがいいのかな〜 と迷っていたけど色々と調べていくと、どもやらこの本がマインドマップ の… このレビューの続きを見る

マインドマップ

13:56:By Eggs&Seeds

この間、MM会っていうマインドマップ勉強会に参加してきました。 巷で話題のマインドマップをとにかく描いてみようという会。 私は一冊本を読んだことがあるだけで、自分で描くのは初めて。 他の人が描いてるの… このレビューの続きを見る

「書く」という行動は脳というコンピューターの画面に 設定した目標を映し出すこと・ 本当の意味で自分を大切にするためにも 自分がどんな人間かをはっきりさせることが大切です。 「意識の成長」こそが人生… このレビューの続きを見る

 マインドマップを語るには 外せない本 気がついたら2冊買ってました。 で、一冊はトニー・ブザンにサインを書いてもらって記念写真と一緒に 飾ってます。

マインドマップ 学生のときに読んでいたら違ったかもしれない と考えると同時に 学生のときなんて勉強する気がないんだから見てもやらないだろう という感想。 でももしかしたら、これを知ってたら学ぶ気持ち… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス マインドマップの基本を説明している。 そもそも学習とはどういうことかといった話から、マインドマップとは何か?どのようなところでどう使えるのか、という紹介から説明している。 マインドマップを一から理解するにはこの本を一読することは意味があるでしょう。 どう使うのか実践面での説明はやや少ないかも。

以前、所属していた会社でよくマインドマップ使っていました。 使わなくても脳内を整理できる人には遠回りな技法に感じると思いますが プロジェクト関係者の認識すりあわせにはいい方法かもしれません。 た… このレビューの続きを見る

「マインドマップ」という言葉は知ってました。アイディアを出す時やブレインストーミングの時やワークショップの時に発想を生みやすくしたり、整理したりする便利なツール、くらいに思っていた。 今、まだ読み… このレビューの続きを見る

出版社: ダイヤモンド社 (2005/11/3) ISBN-10: 4478760993 ISBN-13: 978-4478760994 発売日: 2005/11/3

JUGEMテーマ:読書 マインドマップで頭がよくなるかはわからないけど、読みました。 これはねー時間がかかるかもねー、頭の中整理するの。 自分のスタイルを築くのにはかなり時間がかかりそう。 本の中にも、… このレビューの続きを見る

今日はたまたま喫茶店で一枚の紙に色鉛筆で 何かを描いてりる人の隣に座りました。 なんだかいちいちお洒落で高そうなものを 身に着けていてちょっとナルシストな感じです。 ちょっと覗き込むとマインドマップを つくるのに夢中になっていたのでした。 こういう人が多そう。

JUGEMテーマ:ビジネス  ビジネス・試験勉強にも、このマインドマップは優れものです。 そういうことが、載っています。  つくり方のコツなど。  私も、マインドマップを試験に対して使い、 抜群の整… このレビューの続きを見る

3.4

ザ・マインドマップ

00:12:By 映道

私はハードカバーは嫌いです。でも、内容はナカナカだったと思う。 マインド・マップは昔から良く書いてて好きなのです。アイデアとか溢れてきて、ブレスト並みに好きです。

脳みそをオープンし、考えている事をマッピングするマインドマップ法。 真ん中にお題をおいて、放射線状に思いつくまま枝分けていき、 キーワードを書き込むやり方です。 本格的に学ぶなら、トニーブザン… このレビューの続きを見る

ザ・マインドマップ

15:57:By

右脳と左脳の働きが非常によくわかる内容。関連性が高まると理解が深まる。 脳みそは指数関数的に成長するのを実感。 あと、昨日学生証が届いた。 ■テキスト テキスト名:創造性の開発 出版社:産業能率大学 執筆:亀崎恭尚(かめざき やすなお) ページ数:233ページ 目的:自分の創造性をフルに高める ■勉強時間 テキスト1部・2部:65分

マインドマップを提唱したトニー・プザンによる公式的な本。 前半はマインドマップについて。後半はマインドマップの作り方を具体例をあげて書いてある。 初めてマインドマップについてふれようと言う人にはちょ… このレビューの続きを見る

 本家トニーブザンの『ザ・マインドマップ』。  いろいろなマインドマップ例が紹介されていますが、印刷がカラーなので、自分で書く際にとても参考になります。カラー印刷したのは偉い!(もちろんモノクロのものも多少ありますが)  でも、実際書くときはあんなに絵を描いたり、たくさんの色を使ったりできないんだよなあ。どうすればいいんだろう?

関連する商品