>
[Amazon] レバレッジ勉強法

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

レバレッジ勉強法
レバレッジ勉強法で自分のブログにレビューを書く

レバレッジ勉強法

おすすめ!3.5 [3.5](20件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:366108位
  • Amazon価格:¥ 1,404
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:447979218X(大和書房)
レバレッジ勉強法のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(20件) 3.5 [3.5]

JUGEMテーマ:国家資格全般JUGEMテーマ:IT資格について  レバレッジ記憶法 ■弱点と重要ポイントを効率よく知る方法  「レバレッジ勉強法」本田直之 大和書房より抜粋。 レバレッジ記憶法とは、1冊… このレビューの続きを見る

レバレッジ英語勉強法キーワード:これからの10年「自分資産」は「英語×IT」で殖やせ 毎日仕事で英語を使っていながら、あまりにも低い私の英語レベル。 今年こそは、なんとか自信を持って「使える英… このレビューの続きを見る

勉強と聞くとうんざりするのでは? 子どもの頃、嫌になるほどやったよとか。 実は勉強は大人に必要なものばり。 しないと成果を上げれないし、 生き残ることもできない。 アメリカ人が勉強するのは シビアな現実… このレビューの続きを見る

 投稿者:モリバ 貸出:OK コメント 文中で、 「勉強も大嫌いですが、無駄なことはもっと嫌いです」 「勉強はやらないよりは、やってほうが絶対に得なのです。」 筆者の本はほとんど読んでいますがこのシンプルな考え方、そのための極端な仕組化が大好きです。

JUGEMテーマ:ビジネス書 ぼ〜とする時に読もうと思って買いました。 レバレッジシリーズ初めてです。 多分、レバレッジシリーズは書いてる内容がかぶってそうなので、 これだけしか買いません。 アマゾンのレビ… このレビューの続きを見る

どうやって勉強するか?成果を出す勉強法とは何か?について述べられています。勉強=「仕事に確実に役立ち、将来も継続的なリターンを得るための自己投資」 限られた時間をやりくりして勉強に回す人は、「スト… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書   以前にも購入して、読んでいるはずなのですが、覚えていないので再読。  まあ、今回のほうが、真剣な気持ちで読めたから、いいか。    いよいよ、医療事務の勉強が始まるというこ… このレビューの続きを見る

 ベストセラーになった本田直之さんの『レバレッジ勉強法』。最近、ムック本で図解版が発売もされております。発売は去年の9月ごろですが、実は発売直後ぐらいに読んでいたのですが紹介していなかった本でありま… このレビューの続きを見る

無駄をなくして、要領よく!というのは分かるし、良いと思うんですが・・・。 そこまで損得勘定だけで動いてていいのか??と問いかけたくなる。 「レバレッジ」関係も2、3冊でやめとけばよかったのに。 やりすぎの感。 そのうち『レバレッジ・コミュニケーション』とか出して、メリットのない人間関係は切れ!とか言い出しそう。 今、調べたらやっぱり『レバレッジ人脈術』が出てた!

投資アイテム7つのポイント 1)なりたい自分のイメージ 2)自分との相性 3)継続的なリターンをとれるか →語学・金融・IT 4)知らないと損をする事は嫌いな事でも勉強 5)希少性(他人に先駆け… このレビューの続きを見る

『Doing More With Less』 ということで、レバレッジ時間術に続いて勉強法も読みました。 暗中模索中の学生としては大変、参考になりました。 基本としてROI(=return of investment)がある勉強は 1.語… このレビューの続きを見る

先日、2日間に渡り、関連グループ会社のメンバー120人が 集まり、勉強会が実施された。 その際、講師の1人でもある、白土謙二さんが 「問題解決の優れたアイディアを生み出すために、日頃勉強していないと… このレビューの続きを見る

勉強を進めるための計画的なスケジュールを立てるには、本書で紹介されている「レバレッジ勉強法」の俯瞰逆算スケジュールが役立ちそうです。 俯瞰逆算スケジュールでは、ゴールを明確にしたうえでタスクを配分… このレビューの続きを見る

購入先:Amazon 未読

人気のレバレッジシリーズの最新本。 「レバレッジ・リーディング」、「レバレッジ時間術」、「レバレッジ・シンキング」と来て本書は「勉強法」を示した内容で、いかにレバレッジを効かせて効率的に勉強するか、… このレビューの続きを見る

読んだ本 845と5/6

09:54:By ザッカン

本田直之著

 「レバレッジ」なんて、なんだか投資の本みたいで難しいものを想像して いましたが、結構分かりやすかったです。   特に、目からウロコだったのが、勉強の分散投資をしないということ。 私も、勉強… このレビューの続きを見る

最近、読む本に共通しているのは、 うまくやるためには「仕組みづくり」が必須であること。 勉強もまた然りである(P.70より)。あなたにお子さんがいるのなら、教えるべきは「勉強」ではなく「勉強法」です。 優れた勉強法を子どもに教えることは、一生使える財産を残すのと同等の価値があります。そのための仕組みづくりは、自律することだ。

レバレッジシリーズの勉強法。(すでにレバレッジというのがブランドになってるね!) コマで区切る、なりたいところからの逆算、時間割りを作るなどなど。ちょっと、他の勉強法の本を読んだ方は既知の部分もあ… このレビューの続きを見る

自分購入用備忘録 買わなきゃ

関連する商品