>
[Amazon] 回想の野口晴哉 ちくま文庫(の-7-3)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

回想の野口晴哉 ちくま文庫(の-7-3)
回想の野口晴哉 ちくま文庫(の-7-3)で自分のブログにレビューを書く

回想の野口晴哉 ちくま文庫(の-7-3)

おすすめ!4.3 [4.3](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:51315位
  • Amazon価格:¥ 864
  • ユーズド価格:¥ 183
  • ISBN/ASIN:448042167X(筑摩書房)
回想の野口晴哉 ちくま文庫(の-7-3)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 4.3 [4.3]

 メモ的な記事です。 私は、野口整体の「体癖論」について、ちゃんと習ったことはないので、 おそらく・・・なのですが、 著書の野口昭子さんと同じ「上下型」ではないかと思っています。 考えて… このレビューの続きを見る

* 先日の記事にも少し書きましたが、 野口先生の伝記『回想の野口晴哉』を読みました。 整体法の創始者・野口晴哉先生は、私にとって、 神様のようなと云ったら言い過ぎかもしれませんが、 何から何… このレビューの続きを見る

  (野口昭子晴哉著『回想の野口晴哉』筑摩書房¥ 840)の言葉から引用   ○  <心の角度をフッと変える>と、<人間はその全部が変わって来る>。 ○  <考えて動く者>は<機を逸する>。… このレビューの続きを見る

野口昭子『回想の野口晴哉』(筑摩書房)を読んだ。 今年読んだ本の中で最高の一冊。 野口昭子は、近衛文麿の長女。近衛文麿は、言わずと知れた戦時中の内閣総理大臣。近衛家は、当時の公家、公候伯子男の… このレビューの続きを見る

関連する商品