DB Error: connect failed 薔薇の名前〈上〉 - ウンベルト エーコ のレビュー全9件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 薔薇の名前〈上〉

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

薔薇の名前〈上〉
薔薇の名前〈上〉で自分のブログにレビューを書く

薔薇の名前〈上〉

おすすめ!3.8 [3.8](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:21724位
  • Amazon価格:¥ 2,484
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4488013511(東京創元社)
薔薇の名前〈上〉のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.8 [3.8]

ウンベルト・エーコ著河島英昭訳「薔薇の名前」(上・下)東京創元社この本いつまでたっても文庫にならない。それくらいハードカバーのまま大切にされている本である。既に随分前に映画化されており、ウィリアムは… このレビューの続きを見る

今日は図書館へ。まずは本を返し、新しい本を探す。手袋の本を借りる。この本いずれ買うことになりそうな気がする。着物の方用に腕のところが長いのを考えている。アラン模様の長いのがあったから勉強しようと思う… このレビューの続きを見る

「記号論学者エーコがその博学で肉づけした長編歴史ミステリー」・・・長年、憧れと畏怖の感情を抱きつづけてきたイタリア文学です。難解なぶぶんも多く、そこかしこで怯んでしまったのもたしか。でもそれを差し引… このレビューの続きを見る

 やったよ!読み終えたよ!私の記憶では読み始めたのは二年前です。どーん。14世紀の北イタリア。とある修道院に神聖ローマ皇帝と教皇の調停のためにやってきた元異端審問官のウィリアムと見習い修道士アドソ… このレビューの続きを見る

   名前(ニックネーム)   hajime☆boin(はぢめ☆ぼいん)さん 何してる人ですか? 自営業しながら自由業。DJしながら、適当に遊びまくる。 所謂、好き勝手に生きてる最低の自由人デス。 あ… このレビューの続きを見る

IL NOME DELLA ROSA

22:51:By blog…TOMOXN…

 活字、出版の歴史→写本室(スクリプトリウム)→映画『薔薇の名前』と来まして、やっと原作の『薔薇の名前』日本語訳を読み始めました。まだ途中。映画を先に見ておいたから、アウトラインがつかみやすい、良… このレビューの続きを見る

   三度目の正直にして、ようやく読了。 いやー長かった。(読み切るまでの過程が)途中で中だるみしなければもっと早く読めたのだけど。何というか、前置きとか背景描写がくどくどと長くて、すんなり入って… このレビューの続きを見る

なんていうか、やっと読んだ!と言える本ですね。 あちこち本のあとがきなんかでも不意に挙げられたりしてることが多いものですから興味はあったのです。 まあそれはいいとして重くてたまりませんね!文庫と思い… このレビューの続きを見る

3.8

薔薇の名前

04:55:By

初めてのUmberto Eco作品。 イタリア人なら誰もが知っている、そして多くが「よくこんなの読めるね」と言う本... それだけ古典的な(と言ってもそんなに昔に書かれた本じゃない)文学。 あんまりよく知らないで、記号学学者であるウンベルト・エーコの本なのでなんとなく買ったんですが、びっくりするぐらい面白くてとっても楽しめました!

関連する商品