DB Error: connect failed 叫びと祈り - 梓崎 優 のレビュー全12件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 叫びと祈り (ミステリ・フロンティア)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

叫びと祈り (ミステリ・フロンティア)
叫びと祈り (ミステリ・フロンティア)で自分のブログにレビューを書く

叫びと祈り

おすすめ!3.3 [3.3](12件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:81601位
  • Amazon価格:¥ 358
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4488017592(東京創元社)
叫びと祈り (ミステリ・フロンティア)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(12件) 3.3 [3.3]

 【あらすじ】 取材のため、アフリカ大陸の砂漠の真ん中にあるという集落に向かうキャラバンに同行することになった斉木。砂漠での旅路は、彼の想像した以上に過酷なものであったが、そんな彼の思いを吹き飛… このレビューの続きを見る

「砂漠を行くキャラバンを襲った連続殺人、スペインの風車の丘で繰り広げられる推理合戦、ロシアの修道院で勃発した列聖を巡る悲劇……ひとりの青年が世界各国で遭遇する、数々の異様な謎。綾辻行人、有栖川有栖、辻… このレビューの続きを見る

砂漠を行くキャラバンを襲った連続殺人、スペインの風車の丘で繰り広げられる推理合戦、ロシアの修道院で勃発した列聖を巡る悲劇…ひとりの青年が世界各国で遭遇する、数々の異様な謎。選考委員を驚嘆させた第五回ミ… このレビューの続きを見る

3.3

叫びと祈り

17:44:By 楽珍堂ブログ

【商品内容】 [話題商品/書籍] 買取価格¥850 * 2011年4月14日現在 * 買取価格は日々変動しますのでご了承くださいませ ★★プラモデル・レゴブロック買取強化中★★ ★★ただいま査定金額+買取商品の… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 砂漠を行くキャラバンを襲った連続殺人、スペインの風車の丘で繰り広げられる推理合戦、ロシアの修道院で勃発した列聖を巡る悲劇…ひとりの青年が世界各国で遭遇する、数々の異様… このレビューの続きを見る

叫びと祈り

10:57:By 受賞本

 叫びと祈り  著者 : 梓崎優  受賞歴 : 2010年傑作ミステリーベスト10 2位         2011年本格ミステリ・ベスト10 2位

3.3

『叫びと祈り』梓崎優

17:45:By

 世界中を飛び回るジャーナリストの斉木が、取材や休暇で訪れた異国で不思議な事件に遭遇する連作短編集。これは順番に読んだほうがいいですね。「砂漠を走る船の道」「白い巨人(ギガンテ・ブランコ)」「凍れる… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 〈旅人〉斉木が世界各国で遭遇した数々の異様な謎。 全選考委員を驚嘆させたミステリーズ!新人賞受賞作「砂漠を走る船の道」を巻頭に据えた、大型新人の鮮烈なデビュー作!

 情報誌の記者である斉木は、取材のためにサハラ砂漠の塩の道を行くキャラバンに同行する。目的の集落に物資を運び、塩をラクダに積んだその復路で、キャラバンは毒の風(シムーン)に襲われてしまい……?(第五回… このレビューの続きを見る

『叫びと祈り』

00:03:By 観測古書店

 サハラの砂の海を行くキャラバンで、霧に閉ざされたロシアの修道院で、日本人青年が遭遇する不可解な事件。日本人の目からは到底理解できなかった事件の謎は、その土地で生きる人たちの思想とかさねあわせること… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 〈旅人〉斉木が世界各国で遭遇した数々の異様な謎。全選考委員を驚嘆させたミステリーズ!新人賞受賞作「砂漠を走る船の道」を巻頭に据えた、大型新人の鮮烈なデビュー作! 海外の動向を分析… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書amazonで商品検索すると、必ずといっていいほどこの本がコマーシャルされるので気になっていました。レビューも好評だし、ということで図書館から借りてきました。 日本人にはあまりなじみのない… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

JUGEM編集部おすすめ商品