>
[Amazon] 模倣の殺意 (創元推理文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

模倣の殺意 (創元推理文庫)
模倣の殺意 (創元推理文庫)で自分のブログにレビューを書く

模倣の殺意

おすすめ!3.8 [3.8](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:281368位
  • Amazon価格:¥ 799
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4488449018(東京創元社)
模倣の殺意 (創元推理文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.8 [3.8]

009/模倣の殺意

23:35:By nonnon Books

昨年末ごろに三省堂神保町本店にて、気になった本。 検索をすると、昨年7月のこんな記事にあたりました。   改めての脚光で初めて名前を知った作家。 とはいえ、積読本が山のようにあるので、 気… このレビューの続きを見る

どこかで紹介されていて、しばらく前に図書館で予約していた『模倣の殺意』。 前情報も何もなく読んでみて、ビックリ。。 途中までは、普通に(?)読んでいたのですが 第四部の冒頭には驚きました。 「ここで一度… このレビューの続きを見る

3.8

模倣の殺意

23:28:By slowlearner

久しぶりにテンポの良い小説を読みました、「模倣の殺意」。 帯には 「これはすごい!」 しかしこの本に関しては多くを語れません。 驚きたい方はぜひ手に取ってみてください。 ※注意!解説は先に読まない… このレビューの続きを見る

 中町信氏『模倣の殺意』を読了しました。帯に「これはすごい! しかしこの本に関しては多くを語れません。※注意!!解説は先に読まないで」とあって、店先のポップにも、「あなたは絶対に騙される」 とあっ… このレビューの続きを見る

3.8

模倣の殺意

12:41:By パワ風呂

例の「家畜人ヤプー」を探してふらっと寄った梅田の紀伊国屋にて叙述トリックの本だとプッシュされていたので反射的に手にとってしまった本作。噂にたがわず綺麗なトリックが仕掛けられておりました。 文章にクセ… このレビューの続きを見る

これ,読後に随分昔に書かれた作品だと知りました。 おもしろかったです。すごくよくできている。 しかし文庫版の帯や紹介文にネタバレ混じりなのがちょっとそれありえないですけど鮎川せんせえって感じでいまだ… このレビューの続きを見る

七月七日の午後七時、新進作家、坂井正夫が青酸カリによる服毒死を遂げた。 遺書はなかったが、世を儚んでの自殺として処理された。 坂井に編集雑務を頼んでいた医学書系の出版社に勤める中田秋子は、彼の部屋で… このレビューの続きを見る

これは久々に驚きのミステリでした。裏表紙の紹介文が鮎川哲也氏。「どうみても中町氏の書き誤りではないかと考えざる得ない結論に達するのだが、ラストでそれが作者の仕掛けたワナだったことを知らされる」私がそ… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品