DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 夢見る黄金地球儀 - 海堂 尊 のレビュー全6件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 夢見る黄金地球儀 (創元推理文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

夢見る黄金地球儀 (創元推理文庫)
夢見る黄金地球儀 (創元推理文庫)で自分のブログにレビューを書く

夢見る黄金地球儀

3 [3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:280152位
  • Amazon価格:¥ 691
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4488498019(東京創元社)
夢見る黄金地球儀 (創元推理文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3 [3]

 【海堂尊 創元推理文庫】 海堂先生の今のところ、唯一の医療とは関係ない、コンゲーム。 やっぱり医療と言うフィールドじゃないと、発揮しきれないものがあるなぁという印象は否めない。 このジャンル… このレビューの続きを見る

一億円に向かって、夢のジハードだ! 『夢見る黄金地球儀』 海堂尊 海堂作品初の医療以外ミステリーということで。 やっぱり医療ミステリー、または医療小説の方が 海堂さんのお話は面白いなーというのが… このレビューの続きを見る

1988年、桜宮市に舞い込んだ「ふるさと創生一億円」は、迷走の末『黄金地球儀』となった。 四半世紀の後、投げやりに水族館に転がされたその地球儀を強奪せんとする不届き者が現れわる。 物理学者の夢をあきらめ… このレビューの続きを見る

海堂さんといえば「チームバチスタの栄光」のシリーズが有名ですが、こちらは医療モノではありません。 しかし舞台は同じ桜ノ宮市。 「螺鈿迷宮」の登場人物も出てきますので、バチスタファンには「螺鈿迷宮」同様… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】 とある鉄工所に勤める平沼平介は、ある日、友人のガラスのジョーこと久光穣治に、時価総額1億5000万円の黄金地球儀の強奪を打診される。普通ならばそんなことには耳をかさないであろう平… このレビューの続きを見る

あらまぁ、おイタが過ぎるのじゃありません? ふざけすぎてるように思いますねん。 ナイチンゲール浜田小夜が歌います。 ボンクラボヤは眠るよ〜♪

関連する商品