>
[Amazon] ロジカル・シンキング (Best solution)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ロジカル・シンキング (Best solution)
ロジカル・シンキング (Best solution)で自分のブログにレビューを書く

ロジカル・シンキング

おすすめ!3.5 [3.5](12件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:1884位
  • Amazon価格:¥ 2,304
  • ユーズド価格:¥ 370
  • ISBN/ASIN:4492531122(東洋経済新報社)
ロジカル・シンキング (Best solution)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(12件) 3.5 [3.5]

■概要(Amazonより引用) (前略)本書は、コンサルティング会社であるマッキンゼーのエディターとして活動している著者が、「ロジカル・コミュニケーション」の新しい手法について述べたものである。そのポイン… このレビューの続きを見る

ロジカル・シンキング

JUGEMテーマ:読書   普段、自分の中で実施しているロジックの整理がそのまま解説されている内容であった。自分の考え方を他人に伝える際に明確に形式化できていなかった部分が補完された。 けっこ… このレビューの続きを見る

今日の書籍

22:59:By CHILD RUSH

 

人にものを伝える。特に少し込み入った話や、情報の多い話を伝えるのは難しい。それを解決するためにあるのが、この本でいうロジカル・シンキング。もっと言うなら必要な情報を厳選し、主張を端的に伝えるための技… このレビューの続きを見る

 今日は早く帰ってきたKeniです。ワークライフバランスとかワークライフブレンドとか言いますが実際時間をかけても、結果に必ず結びつく仕事をしているわけでなくでも、結果は出さなければいけない訳で80:20… このレビューの続きを見る

 ぜんぜん経済学ではないですが。連想ゲームレベルの区分け。。  そもそもBetaがなぜこの本を就活もしないのに読んでいるのかなど、突っ込みどころがいくつかありますな。  まあ、卒論関係ということで。著者は… このレビューの続きを見る

いまいちとか言いながら勝間和代に影響されてます。まぁこの本の存在自体は以前から知っていて、いつか読もうと思っていたのですが。 タイトルでは“シンキング”とか“思考”とか言っているが、内容はどっちかというとロジカルな情報伝達の基本原則という感じです。

JUGEMテーマ:ニュース 防衛機制とは心理学用語で、欲求不満などで不安が高ぶり、 精神的に適応が難しくなったときに表れる心のメカニズムのことだ。 8日に起きた秋葉原での無差別殺傷事件は容疑者の一方的… このレビューの続きを見る

ロジカルシンキングにおいて、 MECE、「So what?」「Why so?」の技術について詳しく書かれています。 MECEは主に横の関係で、洩れ欠けなく重複を防ぐための技術、 「So what?」「Why so?」は、縦の関係で… このレビューの続きを見る

シンプルですけど、いいですね。 原点に帰ったような内容でした。

最近よく見る「ロジカルシンキング」という言葉。類書もたくさんあるようだが、初めて読んだ割に?なるほどと頷ける内容が分かりやすく書いてある。もちろんこれ一冊でOKという事はなかろうが、初めての一冊としてはとても良かったように思える。

関連する商品