DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─ - 勝間 和代 のレビュー全17件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─
勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─で自分のブログにレビューを書く

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

おすすめ!4 [4](17件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:97633位
  • Amazon価格:¥ 1,620
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4492556060(東洋経済新報社)
勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(17件) 4 [4]

利益について知りたくて読書。 最近本かと思ったら比較的に以前の本だった。 著者の本は参考文献が豊富に紹介されてあったり、章ごとにまとめてあるので再現性が高く、読みやすい。 今年はより利益をについ… このレビューの続きを見る

勝間和代の人生を変える『法則』−「会えば会うほど好きになるザイオンスの熟知性の法則」(朝日新聞2010.08.28)から要旨。営業マンならよくお解かりと思いますが、人は単純に頻繁に会うだけで、その相手に好意を抱… このレビューの続きを見る

【今日の一冊】:この本を読んで、「支払方法の多様化」の重要性に開眼。早速、利用料金の「年金一括払い」「年金分割払い」の仕組みを作りました。 http://www.whitehands.jp/price.html 実際にこの仕組みを利… このレビューの続きを見る

4

勝間流儲け術

08:00:By

JUGEMテーマ:読書利益の源泉は実は他社が追いつくまでの時間的な余裕である。 多くの企業が利益を出せているのは、「他社がおいつくまでの時間の余裕を生かしているだけ」 これを「時間のアービトラージ(裁定)」… このレビューの続きを見る

やっぱり上だけでなく、みんなが利益を考えねばならない。

今更ながら?私のPCにもCRMシステムを導入してもらいました。 やはりいろんな媒体を通して本当に毎日毎日コンタクトややり取りが増えて 私のネットワークでもざっと1000人くらいはコンタクトがいることになりま… このレビューの続きを見る

うーん、まれに見る中身の濃い本です。 何度も読み返せば、かなりビジネスについて理解できそうな本ですね。 まず、勝間 和代さんの本は読みやすい。 目次から、構成、すべてにおいて、かなり綿密に考え抜かれていますね。 音声で3万円くらいで売っていたら買いたいくらいの内容です。

JUGEMテーマ:ビジネス こちらのエントリで御紹介した、この本の巻末で「推薦図書」として挙げられていたので読んでみました。 上記の写真の帯にも書かれていますが 利益=(顧客当たり単価−顧客当たり… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

利益=(顧客当たり単価−顧客当たり獲得コスト−顧客当たり原価)×顧客数 確かに、その通り。「客単価」を上げるのは最優先。1円でもコツコツ上げる。その意見には大賛成。実際、安易に値下げをしてきたツケが回っ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス 勝間式「万能利益の法的式」 利益= (顧客当たり単価ー顧客当たり獲得コストー顧客当たり単価)×顧客数。 顧客1社(1人)に対してブレイクダウンする考え方で、 じゃあどうやっ… このレビューの続きを見る

最近は利益重視になってきましたが、以前、売上をノルマにしている 会社なんかが多いのではと思います。 最近、なんで売上重視なんだろうと考えることがあって、この本の題名 とランキングにひかれ購入。 … このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 出版されるたびに購入している勝間さんの本 またしても・・・スゴ本です。 今回も勉強させていただきました。 ※ブログも書かれお仕事もお忙しいと思うのですが  このような内容の濃い本を凄いペースで出版されて  いる著者は本当にスゴイと思います。  

この本は最近読んだ本の中でピカイチです! 神田昌典さんの「スター戦略」に通じるバイブルですね!! 僕も独自で考えていた 顧客単価-原価-顧客獲得コスト>0 が成り立てば、広告は投下するべきという… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 209 勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─ 非常におもしろい一冊。 でも、ほとんどは、すでにある情報なので、 ビジネス書、経済専門書、心理学書を 読んでいる人には、当り… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 万能利益の方程式を 利益=(顧客単価ー顧客獲得コストー顧客原価)×顧客数と分解し一つ一つを分解してより利益の上がる部分へ投資を行う。みたいなことが書いてあります。 書評は競い合… このレビューの続きを見る

関連する商品