DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed じごくのそうべえ - 田島 征彦 のレビュー全14件 JUGEMブログ

>
[Amazon] じごくのそうべえ (童心社の絵本)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

じごくのそうべえ (童心社の絵本)
じごくのそうべえ (童心社の絵本)で自分のブログにレビューを書く

じごくのそうべえ

おすすめ!3.9 [3.9](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:大型本
  • Amazonランキング:5755位
  • Amazon価格:¥ 1,512
  • ユーズド価格:¥ 100
  • ISBN/ASIN:4494012033(童心社)
じごくのそうべえ (童心社の絵本)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.9 [3.9]

4歳の息子の超お気に入りの絵本。 最初は図書館で借りてきたのですが、この絵本ばっかり読んでとせがむので、とうとうアマゾンで購入しました。 4歳〜5歳児にはちょうどいいレベルの地獄のお話です。古… このレビューの続きを見る

3.9

じごくのそうべえ

09:17:By 絵本の森

 今朝のお話会で読んできました。担当したクラスはちょっと騒がしくて、読み始め心配だったのですが、数ページ読んでいくと子供達がこの絵本に引き込まれていくのが分かりました。軽業師のそうべえが地獄へ行… このレビューの続きを見る

 JUGEMテーマ:絵本紹介 じごくのおもしろばなしといえば、このおはなしをおもいだします。いっけん、たまたまいあわせたそれぞれのしょくぎょうのおじさんたち。ところがところが・・・。とんちのきいたれんちゅうのかつやくが、なんともおかしいおはなしです。

JUGEMテーマ:読書 くもんのすいせん図書D-7

じごくのそうべえ

19:26:By 〜sucre〜

  こどもに、「地獄」の概念を植えつけよう 、と、思ったのね(笑) 悪いことをすると、地獄に行くのだよ。と。 この絵本は、絵も怖いし、うってつけかな。と思ったのだけど、 全然怖くないのね。 むしろ面白い 地獄をこんなにコミカルに面白おかしく表現しているなんて ちょっと衝撃的でした☆

「じごくのそうべえ」という絵本を寝る前に娘に読んであげることが多い。頭がよくなるようにと「読み聞かせ」をしているわけではなく、ただなんとなく遊びの延長でいろんな本を読んであげているのだが、この「じご… このレビューの続きを見る

じごくのそうべえ

01:19:By

 そうべえシリーズ。 落語調で面白いんだけど 最近のお子さま くみ取り式トイレやこえだめをご存じないんで その説明が面倒。 ごくらくって何? 天国のことや。 そんな説明も必要です。 わからんなりに笑っていたから、まぁよしですね。(笑)

 友人のお子さんへのプレゼントにと、本屋さんの絵本コーナーを物色。 「0〜1歳児が見聞きして面白い良作」というのは探そうと思うとなかなかないものですね。 ・絵だけでも楽しい ・字が大きい ・口に出して… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:エンターテイメント この迫力に子どもたちは引きこまれます。 上方落語『地獄八景亡者戯』―古来、東西で千に近い落語がありますが、これはそのスケールの大きさといい、奇想天外な発想といい、… このレビューの続きを見る

 本日返却した『じごくのそうべえ』ですが、一時期毎日のように読まされました。 子供にはよくある事ですが、おもしろい節回し、言い回しだと、覚えてしまうんですよね。 しかも落語調というか、関西弁だから… このレビューの続きを見る

「とざいとうざい かるわざしの そうべえ いっせいいちだいのかるわざでござーい。  そうれ!  ぺぺんぺんぺんぺーん。」 軽業師のそうべえが地獄に落ちて、鬼を負かしてまた地上に戻ってくるお話し。 … このレビューの続きを見る

この落語絵本「じごくのそうべえ」もかなり面白い。訳あって四人の男の人が地獄に落とされるのだが、最後は地獄からも追い出され生き返ると言うお話。こう言うおもしろい落語絵本に出会うと、ますます我が家の「落… このレビューの続きを見る

早いもので、今年もあと二ケ月になりました。 当たり前のことですが、11月は30日まで、12月は31日までです。 でもこれ、どうやって憶えました? おそらく「にしむくさむらい」って憶えたんではないでしょうか… このレビューの続きを見る

本を読むのにも感性が必要だろうか? ブログを巡回するにも感性が必要だろうか? 気分が落ち込みパサパサした感覚のときはブログを更新したくなくなる。 あとで読み返したら恐ろしくなるような内容か… このレビューの続きを見る

関連する商品