>
[Amazon] 雨ふる本屋 (単行本図書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

雨ふる本屋 (単行本図書)
雨ふる本屋 (単行本図書)で自分のブログにレビューを書く

雨ふる本屋

おすすめ!3.6 [3.6](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:29708位
  • Amazon価格:¥ 1,404
  • ユーズド価格:¥ 150
  • ISBN/ASIN:4494019429(童心社)
雨ふる本屋 (単行本図書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.6 [3.6]

『雨ふる本屋』日向理恵子/童心社/2008 お母さんは、手のかかる妹にかかりきり。それが面白くないルウ子は、お使いを頼まれた帰りに雨に降られ、雨宿りをしようと図書館に入りますが、書棚の奥へ奥へといって… このレビューの続きを見る

いらっしゃいませ。ここは、あなただけの物語が見つかる本屋さん。こんな雨の日には、 ほんとうの自分に出会えるかもしれません―。

雨降る本屋

08:16:By 月文庫

九月は、良い本にたくさん出会えたような気がする。 前から読んでみたかった本、探していた本、偶然で会った本、などなど・・・・ この本は、前から読んでみたかった本。 ただいま読書中。 感想は後日記したいと思います。

おつかいに出かけたルウ子は、雨やどりに入った図書館でふしぎな体験をします。 カタツムリを追いかけているうちに、書架の奥の奥をさまよって、奇妙な古本屋さんに迷いこんでしまうのです。 そこはパラパラパラ・… このレビューの続きを見る

3.6

雨ふる本屋

23:22:By てふてふ 雑言

JUGEMテーマ:読書 小学校中学年くらいから読めるかな。 ファンタジーメルヘンの王道です。 心の栄養にキャンディを一粒 口に含んでみました・・・。 そのお味は、 買い物に出かけたルウ子は、雨宿りに入… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品