>
[Amazon] ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)
ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)で自分のブログにレビューを書く

ライ麦畑でつかまえて

おすすめ!3.4 [3.4](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:2655位
  • Amazon価格:¥ 950
  • ユーズド価格:¥ 18
  • ISBN/ASIN:4560070512(白水社)
ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 3.4 [3.4]

by Kyo ライ麦畑を、君は知ってるか。 60年くらい前のアメリカ小説 主人公はハイスクール中退になっちまった少年 コールフィールド。 やめたその足で 実家まで歩いて帰るんだが … このレビューの続きを見る

今日はちょっと河岸をかえて、ある法人仲介営業マンの片思いの話。その男はしがないサラリーマン。既婚者で子供もいる。毎日新宿の事務所まで満員電車に揺られて通ってる。その男が勤める不動産会社は土地買取がメ… このレビューの続きを見る

 今日はジョン・レノンの命日です。 (記事を書いている最中9日になっていました) いつもこの時期になると彼の音楽がどこからか聞こえてきますね。わたしは特にジョン・レノンの信奉者というわけではありま… このレビューの続きを見る

こんなにも心に残る本はコレだけかもしれない。 本をほとんど読まない私に強烈なインパクトを与えました。 主人公の気持ち、情景描写。 最後に雨が降ってくるシーンがグッときて 終わって欲しくな〜い、なんて思ってしまいました。 この表紙と野崎さんの訳も好き。

 サリンジャーさんが亡くなったそうですね。僕は19歳の時に「ライ麦畑でつかまえて」を読んで、がっつりハマりました。それから何度も読んだんですが、22歳くらいに大学の校内で涙浮かべて読み終えて以来パタ… このレビューの続きを見る

1/30付けの新聞で知ったのだけど、「ライ麦畑でつかまえて」のサリンジャーが死去したらしい。 享年91歳。 超有名なタブー(?)作品、実は僕は読んだことがない。 でも作品名、作者名だけは知っていたので、「攻… このレビューの続きを見る

【著書紹介】 1951年に『ライ麦畑でつかまえて』で登場してからというもの、 ホールデン・コールフィールドは「反抗的な若者」の代名詞となってきた。 ホールデン少年の物語は、彼が16歳のときにプレップ・スク… このレビューの続きを見る

 1月27日にサリンジャー氏が逝去。91歳でした。 サリンジャー氏と言えば「キャッチャー・イン・ザ・ライ」ですね。 野崎孝氏の訳が強烈でしたねぇ。 村上春樹氏の翻訳は、数年前に南日本新聞で書評を書かせて… このレビューの続きを見る

 敬愛するサリンジャー様。 学生の頃に読んだときには、なんて頼りない男だと思ったのですが、情けない奴とも。 アラサーにしてもう一度読み返すと味わいのある名著。 学友の死に心を塞いでしまう繊細な感… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:トイカメラ 自分の部屋から 外を覗く 今日 ニュースで サリンジャーが 亡くなったと 伝えられた たった1行 そう書かれていた。 なんか 無味乾燥 すぎて 悲しいな 俺は ライ麦しか読んだことないけど 他のも読んでみよう それくらいしか 俺には できないのだから

巷で話題の村上春樹訳ではなく敢えてこっちの版を。二十歳ぐらいの時に読んで全っ然意味わかんなかったんですけど今読んでもやっぱりよくわからない。アメリカ文学は苦手だ。ただ初読の時は何コレ全然ドラマもヘッ… このレビューの続きを見る

ipod4G(第三世代)使ってるけど パンパンです。 だから入れたい曲いっぱいあるのに、何曲も消したりして調節しなきゃいけんのです。 悲しすぎるワイ 60Gくらい欲しいッス つかiphone欲しいッス

JUGEMテーマ:読書 学生時代に読んで意味が良く分からなかったのにはそれなりに理由があることがわかった。今回も読むのにずいぶんと時間がかかった。 そもそも、時代にそぐわない昔のいなせな邦訳独特の口語体… このレビューの続きを見る

関連する商品