>
[Amazon] 「思考」のすごい力 心はいかにして細胞をコントロ...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

「思考」のすごい力 心はいかにして細胞をコントロールするか
「思考」のすごい力 心はいかにして細胞をコントロールするかで自分のブログにレビューを書く

「思考」のすごい力 心はいかにして細胞をコントロールするか

おすすめ!3.3 [3.3](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:12307位
  • Amazon価格:¥ 1,630
  • ユーズド価格:¥ 806
  • ISBN/ASIN:4569700640(PHP研究所)
「思考」のすごい力 心はいかにして細胞をコントロールするかのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.3 [3.3]

(ルース・リプトン著『思考のすごい力』)の言葉から引用 ○{細胞}は{独立した生き物}である。 ○{細胞}は{【知性】を持っている}。 ○{細胞}は、{【学習】し、【記憶】する}。 ○{遺伝子}… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般<読書日記> 2013年76冊目、「「思考」のすごい力 心はいかにして細胞をコントロールするか」(ブルース・リプトン著、 西尾 香苗訳)を読了しました。この本は、天白図書館の科学関連の… このレビューの続きを見る

 みっちです。「祈り」上映会まで、出逢いの日記をつけて行こうと決心しました。今日はその7回目。昨日は、「祈り」宮崎市上映委員会の実行委員会の会議に参加させて頂きました〜参加されていた皆さん、優しく… このレビューの続きを見る

  潜在意識の概念は、数年前から意識していた。 しかし、この細胞生物学者の本を読み、新たな観点からそれを意識すると、 新事実が発覚した。それは、 『自分が、潜在意識から納得した行動意外を取ろうと… このレビューの続きを見る

 今日も冬らしい、寒い1日でしたね。 私は昼間、霧島神宮境内にある友人のカフェ 草木塔に遊びに行きました。 ここのママの趣味は、ダイビング。 私も、今年こそは、いるかと一緒に泳ぎたいので ダイビ… このレビューの続きを見る

 思考のすごい力 簡単にわかるのが、『プラシーボ効果』という概念。 思い込みによって、病が治るという、思考のすごい力である。 この概念を紐解けば、ここでいう細胞、DNA、思考の秘めた恐るべきエネル… このレビューの続きを見る

同じしくみの身体を持ちながら、千差万別である人間。その一因として思考があるのでは?ということを、わかりやすい例えを紹介しながら、納得させてくれる本が「思考のすごい力」 ブルース・リプトン著これは昨日… このレビューの続きを見る