>
[Amazon] 川あかり (双葉文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

川あかり (双葉文庫)
川あかり (双葉文庫)で自分のブログにレビューを書く

川あかり

おすすめ!3.5 [3.5](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:74562位
  • Amazon価格:¥ 751
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4575666521(双葉社)
川あかり (双葉文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 3.5 [3.5]

葉室麟氏の『川あかり』を読了。 主人公は藩で一番の臆病者。 その彼が「人材がないから」と刺客に抜擢。 臆病者の主人公はどうやって相手を倒すのか。   物語的に返り討ちにあって終わったら … このレビューの続きを見る

伊東七十郎は藩で一番の臆病者と噂される男である。 まだ若いが、性格はおとなしく、剣の腕ではからっきし。 そんな男が、密命を帯びて刺客として放たれた。 巨瀬川は、雨続きで渡れず、汐井宿の木賃宿で川明け… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品